2023年振り返り、節目の年だった

近所のショッピングセンターの門松

 
お花が・・・伝統的のものと違う!

近づいて、しばし凝視。

image

紫陽花、蘭、アンスリウム etc. 色とりどりでいいではないですか?
新しい年は、慣習に沿わず、それぞれがいろいろあっていい、
個性が評価される時代なのかな、そんな風に結びつけてしまいました。

 
やましたひでこ公認
    断捨離®トップトレーナー檀葉子です。
 
 

2023年を振り返ってみると、
前半は、孫ちゃん達との生活がメインだったので、
ここ13年では、一番動いていないのですが、
写真を追ってみると、上げきれないのです。
手前味噌の記録ですが。







とても写真では上げきれないほどに、
断捨離という道で、たくさんの方々が
同じ場所で同じ時間を過ごしてくださいました。

今年は、ここ13年間で大きな節目と感じて過ごしました。

2024年のことを考えた時に、
自分は、なにがしたいのだろう?
自分は、どうしたいのだろう?
頭に浮かんでくることは、ほんとうにそれがしたいのか?
そんなことを行ったり来たり考える。

私たちは、命が満たされていたら、なにもしなくていいのかもしれない。
今や命に危険がなく、モノに満たされている現代、
なにをしたいか分からない、なにもしたくない。
と思う気持ちは自然なことなのかもしれない。

でも、断捨離では、命には3つの命があると、教わった。
動物的命
社会的命
精神的命

動物的命は、食べること、寝ること、家があって身の安全が守られていること。
これは、日本では、ほぼほぼ満たされているのだから。

あとの社会的命、人と繋がること
そのことによる精神的命、感動する命

このために、なにかを行動していきたいと思うのでしょう。
社会的命を満たす方向へ、これは自分軸だけでは叶わないのかもしれません。
だから、自在軸?!

自分の命を満たすこと。それが、感動する命に繋がるから。
自分の命を満たすことは、個々人の責任ですね。


きっと社会的命を満たすべく新年に進んで(挑んで)いこうとしています。

 

\ にほんブログ村に参加しています/

 
にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離トレーナーへ 
 にほんブログ村

応援のぽちっ!励みになります
色々な断捨離ブログが読めますので
ぜひクリックしてご覧ください

🚩やましたひでこの本📕

3冊‼️発売です。

人生が変わる 1日1つ断捨離 永岡書店
シニアの断捨離決定版 宝島社
おひとりさまの断捨離®︎ 光文社

 

 

 

 友だち追加

ここからスタートします。
どうぞ、楽しんでくださいませ。
 

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

【お知らせ】

✳️指宿リトリート会員募集
https://www.dansharizaidan.com/ibuseki-jizen

✳️九州の断捨離®トレーナー達
http://断捨離九州.

やましたひでこ公式You Tubeを見る

✳️ やましたひでこ公式メルマガ登録
https://yamashitahideko.com/

✳️   BS朝日『ウチ、断捨離しました!』
https://www.bs-asahi.co.jp/danshari/

毎週火曜日 BS朝日夜9:00〜
見逃し動画配信:TVer

✳️ 全国トレーナー活動がカレンダー形式でご覧いただけます。
断捨離トレーナー <カレンダー>

✳️ 一般財団法人断捨離
https://www.dansharizaidan.com/trainer

✳️ フォロワー募集中
Facebook 一般財団法人 断捨離

 

 


関連記事

  1. ガラクタ屋敷の平和を乱す娘

  2. だれだって、最初の一歩の行動から。

  3. 「習慣は、人生をつくる」でしたよね。

  4. 春、ヒトを招き入れたくなると、新たな出会いがやってくる。

  5. 母が不機嫌は、めんどくさい。

  6. 本当は、重い蓋を開けたい。