梅雨の雨の日は、ここ。

私はシャーリー。
きっと、埃だらけだってなんとなく知ってはいたが、

あれは引っ越しの時にさっとやるものだ、くらいの認識しかなかった冷蔵庫の上やタンスの上の掃除をしてから
視点が広がり、今度は、初めてここを磨いてみた。

梅雨のどしゃ降りの時がうってつけの作業。
あまり履かれることのない長靴も履かれるチャンスがやってきた。
カッパ着て、たわしもってチャチャカやる。

こんなに汚れていたなんて・・・知らなかった。・・・光った。
そしたら、そしたら、驚いたことに、初めて「このおうち私好き!!」と、想いがぽんっと飛び出した。

そっか、そうゆうことだったのか。
たったこんなことでも、自分が愛でると、バーンと返してくれるお家が喜んでる感覚。

まちがいなく、私をごきげんにしてくれた。
おまけに、雨に濡れながら石を磨く私の姿に、ダーリンは私の株を上げたことも間違いない。 


関連記事

  1. 快の原則 

  2. 自分の周りに輪が広がっていく。

  3. お札とお守り、どうしてますか?

  4. おもかる石に出会って

  5. 私の親は絶対にムリです。

  6. 新緑の時季と断捨離

断捨離を始めてみようよ
メールアドレス(必須)
お名前





セミナー・講演会 スケジュール

直近のイベント
3月
19
11:00 AM 2020年3月、東京『断捨離®めぐる実...
2020年3月、東京『断捨離®めぐる実...
3月 19 @ 11:00 AM – 2:00 PM
2020年3月、東京『断捨離®めぐる実践3回コース』
2020年3月、東京『断捨離®めぐる実践3回コース』                 ・木曜日コース  3月19日、26日、4月 9日     ・土曜日コース  3月21日、28日、4月11日 満席になりました                         時間は、 11:00〜14:00   会場 :未定(後ほどご連絡いたします)    参加費:45,000円  お申し込みはこちら https://ws.formzu.net/dist/S41193280/   【講座内容の詳細】 断捨離の基礎を学びながら21日間の継続実践を仲間とシェアしながら、断捨離の考え方を身につけていきます。   本来、この実践コースは、初めて断捨離に取り組む方を対象にしていました。   今回、東京では、断捨離実践1年以上の方を対象に参加募集いたします。(自己申告で大丈夫です)   1年以上、断捨離に取り組まれて、あらから土砂を出したと思われる方。  自分軸空間軸自在軸  いよいよ、そこへ進み、そこから、次の山を登ることを目指していきましょう。  さあ、断捨離の空間の力を知るために、ご一緒に学んでいきましょう。  〜〜〜〜〜〜〜 断捨離のテキストの内容は、 モノとの関係Ⅰ~Ⅴ空間軸Ⅰ~Ⅲ意識Ⅰ~Ⅱ   実践3回コースは、まずは、徹底的にモノとの関係を問い、モノ軸から自分軸の確立をめざします。そのトレーニングが、実践です。    そして、だんだんと自分軸で考えることができるようになると、モノが減って、家が片づいてきてスッキリします。実は、それは、断捨離の目的ではありませんね。    それは、ほんの序章。 序章入り口かもしれません。断捨離の目指すは空間創り。    空間創りが生活に、人生に、自分のあり方に、自分の生き方に、反映していくのです。    なので、今回は、東京では、空間軸Ⅰ~Ⅴ、意識Ⅰ~Ⅱのほうに重点を置いてみようと考えています。    私はまだまだ先だわと思う必要はありません。    同じ裾野をぐるぐる回ってばかりでは、なかなか自分の場所は、自分ではわからないモノです。ちょっと高みと思われるとこから眺めてみるのもいいかもしれませんね。 キャンセル待ちは、こちらhttps://ws.formzu.net/dist/S41193280/