行動!・・・捨てることに許可を出そう。

ごきげんさまです。

断捨離トレーナーだんようこです。

 

 

 

福岡都市高速から3号線へ、

月曜日の朝は、とっても混むのだけれど、

いいドライブ気分で宗像へ向かう。

 

 

 

宗像市の「男女共同参画推進センターゆい」さんの

講座2回目。

 

 

1回だけでなく、2回、3回と連続の講座は、

皆さんの報告がとっても楽しみ。

 

P1060813

 

・服をゴミ袋2袋捨てました。

 まだまだあります。

 

・しゃもじを5本捨てました。

 

・夫からのラブレターは捨てられたけれど、

 子供からのは捨てられない(爆笑)

 

・廊下に積んであった新聞、段ボールを捨てました。

 とっても風通しが良くなりました。

 

・ボールペンを、お気に入りのモノだけにしました。

 

・靴を捨てました。

 

・青春時代の日記を全部破り捨てました。

 

いろんな報告を受けました。

 

 

 

どなたも同じようなものを

同じようなところで、頭を痛めている。

 

 

それは、親から持たされた着物。

 

 

一度の袖を通したことがない。

しつけがなされたまま。

そのために桐のタンスを購入した。

 

 

 

これは、ハードル高いところで、

まだまだ先のところだけれどね。

 

 

 

日本の文化の着物が、

今やその慣習は、ほとんどがお荷物になっているよう。

 

 

 

次の時代に、自ら引き継がないよう願うばかり。

 

 

 

長年留めていたモノ、要らないし、きっと使わない。

と、分っていても、次の行動が出ない。

そんな感じを受けました。

 

捨てていいんだよ。って、

自分で自分に許可を出すだけなんだけどね。

 

 

 

初めのうちは、

何回も講座に通うことがいいですね。

6/19(水)断捨離セミナー初級編

断捨離は、モノと向き合い「捨てる」ことから

始まります。

捨てることはいつでもできる・・・

そう思っていませんか。

捨てることは簡単そうで難しいもの。

初級編では、「捨」について

徹底的にお話します。

 

 

日時:6月 19日(水) 11:00~13:00

会場:薬膳レストラン「天地・礼心」http://www.shokuyokan.com/

定員:8名

受講料:3000円

 

参加ご希望の方は、決済方法からお選びください。

■カード http://www.yamashitahideko.com/shimant/CPK_ZDAN130619_3000_SEMI

■銀行振込 https://business.form-mailer.jp/fms/a2d32e4e22443

 

 

こちらもお勧めです。

やましたひでこ断捨離通信講座

http://123direct.info/tracking/af/543866/n0MJw6ce/

dsr[1]

 

 

読んでくださり、

応援のポチっ

ありがとうございます。

にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ にほんブログ村

 

 


関連記事

  1. 鍋磨き、大好き。・・・ときどきだけど。

  2. どっぷり、断捨離のはしごの日々。

  3. 「目がくらむほどの自由」と自分軸

  4. なぜ捨てられない人は「うつ」になりやすいのか?

  5. 断捨離センサーが磨かれていると感じたお正月

  6. 立春・・・待ってました。