モノと共に生きていきます。より美しく楽しみます。

佐賀有田焼ツアーにおいて、

長い間、ただ飾られていた

有名有田焼のカップ&ソーサーをいただきました。

ビッグなので、私にお似合いと言われ・・・、

ビッグなので、カフェオレがいいと言われ・・・、

早速カフェオレで。

 

おおお・・・重い!

腱鞘炎注意報が出ましたけど。

 

 

 

やましたひでこ公認

    チーフ断捨離トレーナー 檀 葉子です。

 

 

 

これは、きっとスープカップで使うといい。

片手で持ち上げるには、手首を使います。

そんなことを、1つの器(モノ)からしみじみと

感じ、考えたのです。

 

 

 

子育ての時期は、器にはそんなに気持ちが

行っていなかった私。

某パンの感謝祭の真っ白なお皿も欲しかったし、

銀行からいただく器も重宝していました。

 

 

 

やっと、器を丁寧に扱うことができるゆとりが

やってきたのかも知れません。

だって、食器棚はパンパンだったんですものね。

 

こうなると、やっと1つ1つの器を見ることが

できますね。

 

 

 

断捨離が先で、この順番でよかった。

ある年代になると、有田陶器市など

陶器祭フェアーに繰り出すのですもの。

(もちろん、私も行きましたとも)

とっても素敵なモノ達だけど、

断捨離を知らないと、こうなります。

 

 

 

 
モノは、生活になくてはならないモノ。
 
その関係性を誤ると、生活は脅かされる。
 
いい関係を創って行くと、人生の喜びにもなる。
 
そんなことを、やっと知ることができました。
 
 

 

 

今は、見せる空間を意識することで、

こうなりました。

気分に応じて、入れ替え自在ですね。

 

やっと、陶器が気になりだした私かな?

やっぱり、モノと共に生きていくのです。

それは、空間にあるから、より美しく楽しめます。

 

 

 

11月3日、北九州市小倉

JEUGIAカルチャーセンター サンリブシティ小倉にて、
断捨離®講座をいたします。
締め切り間近。

断捨離の引き算の視点で
年末に向けてのモノの片づけ、心の片づけです。
詳細・お申し込みはこちら。
http://culture.jeugia.co.jp/lesson_detail_51-26711.html

 

基礎から実践まで21日間「断捨離めぐる実践3回コース」

福岡  ・11月  1日(水)8日(水)22日(水)   10:00~13:00

    お申し込みフォーム ⬇

  講座の詳細
 
『断捨離を始めてみよう』

・11月   7日(火曜日)     10:00~12:00

詳細はこちら

http://danshari-dan.com/lp/201503/

いろいろな断捨離ブログが楽しめます。

ランキングに参加しています。

応援のぽちっ!

ありがとうございます。

  ⬇

にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へにほんブログ村

にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離トレーナーへにほんブログ村

 

関連記事

  1. やましたさんも現在進行中です。

  2. 次期トレーナーをめざせ!ティアナさん

  3. 日常を新鮮にする旅。

  4. トレーナー講習生 Xデーその4

  5. 共に大きく展開した福岡6ヶ月コースのフォローアップ

  6. 「お呼ばれ」は大好き。でも呼ぶのは苦手!?

断捨離を始めてみようよ
メールアドレス(必須)
お名前





セミナー・講演会 スケジュール

直近のイベント
3月
19
11:00 AM 2020年3月、東京『断捨離®めぐる実...
2020年3月、東京『断捨離®めぐる実...
3月 19 @ 11:00 AM – 2:00 PM
2020年3月、東京『断捨離®めぐる実践3回コース』
2020年3月、東京『断捨離®めぐる実践3回コース』                 ・木曜日コース  3月19日、26日、4月 9日     ・土曜日コース  3月21日、28日、4月11日 満席になりました                         時間は、 11:00〜14:00   会場 :未定(後ほどご連絡いたします)    参加費:45,000円  お申し込みはこちら https://ws.formzu.net/dist/S41193280/   【講座内容の詳細】 断捨離の基礎を学びながら21日間の継続実践を仲間とシェアしながら、断捨離の考え方を身につけていきます。   本来、この実践コースは、初めて断捨離に取り組む方を対象にしていました。   今回、東京では、断捨離実践1年以上の方を対象に参加募集いたします。(自己申告で大丈夫です)   1年以上、断捨離に取り組まれて、あらから土砂を出したと思われる方。  自分軸空間軸自在軸  いよいよ、そこへ進み、そこから、次の山を登ることを目指していきましょう。  さあ、断捨離の空間の力を知るために、ご一緒に学んでいきましょう。  〜〜〜〜〜〜〜 断捨離のテキストの内容は、 モノとの関係Ⅰ~Ⅴ空間軸Ⅰ~Ⅲ意識Ⅰ~Ⅱ   実践3回コースは、まずは、徹底的にモノとの関係を問い、モノ軸から自分軸の確立をめざします。そのトレーニングが、実践です。    そして、だんだんと自分軸で考えることができるようになると、モノが減って、家が片づいてきてスッキリします。実は、それは、断捨離の目的ではありませんね。    それは、ほんの序章。 序章入り口かもしれません。断捨離の目指すは空間創り。    空間創りが生活に、人生に、自分のあり方に、自分の生き方に、反映していくのです。    なので、今回は、東京では、空間軸Ⅰ~Ⅴ、意識Ⅰ~Ⅱのほうに重点を置いてみようと考えています。    私はまだまだ先だわと思う必要はありません。    同じ裾野をぐるぐる回ってばかりでは、なかなか自分の場所は、自分ではわからないモノです。ちょっと高みと思われるとこから眺めてみるのもいいかもしれませんね。 キャンセル待ちは、こちらhttps://ws.formzu.net/dist/S41193280/