母の断捨離

ごきげんさまです。
断捨離トレーナーだんようこです。

記憶を断捨離中の母は、
昨年12月に特老ホームの廊下の絨毯で
転んでしまい骨折。
手術をして、今リハビリ入院中です。

もう、会話もはずまないので、
お見舞いに行った時は、
手を取ってハンドマッサージをしながら、
言葉を繋ぐ。

母の手は、外にも出ず、家事をしなくなったせいか
色が白く、とても柔らかな手になっている。

そして、意思のない母がはたしてリハビリするのだろうか?
と思っていたけれど、
昔から、運動好き活動的だった母は、
リハビリに連れて行かれると、意外に精力的。

 

ああ、母の本質だ・・・。
身体を動かすことが好きだった。
言われることを素直に、そして一生懸命する。
母が甦ってきた気がする。

身体はとても元気なのに
もう歳だから、
自分のためにお金を使えない、
父を置いて出かけられない等、
外出をしなくなった母。
何かを一生懸命しなくなった母。

制限ばかりを優先させて暮していたのか?

今、一気にその制限を断捨離した。
自分の人生の記憶とともに。

 いよいよ明日
◆2/ 7(木)「断捨離講座」入門編in大分
http://ameblo.jp/yukko37/

◆2/ 9(土)「東京二子玉川断捨離会・記念講演会」
   『だんようこ断捨離入門』お話します。
http://ameblo.jp/joy-inspire-imamocchan/entry-11463682340.html

◆2/11(月、祭日) 2/19(火)『断捨離講座』入門編inももちパレス(福岡)
http://ameblo.jp/danyouko/entry-11451178765.html
 

人気ブログランキングに参加しています。
記事が参考になったようならクリックしてもらえると
うれしいです!

   ↓


関連記事

  1. 他人のモノを出すと軽くなる?

  2. 福岡断捨離会すぺしゃるなダンシャベリ会、本道さんをお招きして…

  3. 意識にないモノは、目の前にあっても見えない。

  4. 初開催! 小倉で実践3回コース

  5. ことば=「個」と「場」

  6. 覚悟と勇気のある楽天家