ああ、そうだった。夢中で行動したね。

台風の影響の風が吹いた後は、

台風一過の青空」なんていうけれど、

ずっと向こうの空はまさにそう。

台風って、諸々の淀みを一掃してくれるとは

知っていたけれど、

空気は澄んで、山や景色がくっきり見えます。

 

 

 

やましたひでこ公認チーフ断捨離トレーナー 檀 葉子です。

 

 

 

博多は台風の影響はなく

「断捨離めぐる実践コース」も

10名全員参加でスタートしました。

前日の台風情報が盛んで、

開催できるか迷うとこですが、よかったです。

 

 

 

しかも、今回は、宮崎、大分からのご参加があり、

そのために、宮崎は台風の影響で、JRの運休が早々と決まり

前日から泊まりで準備してくださったとか・・・、

それでも来てくださる。

ああ、本当にありがたたい。

遠くからその日を目指してきてくださる方は、

やはり懸命だと思います。

 

 

 

彼女に、

「前泊、後泊までして、大変だったでしょう。

 よく来てくださいましたね。」

と言うと、

「檀さんもそうだったんでしょう?」

と言われ・・・グッときました。

 

 

 

本当にそうだ、

2010年、1回目の1泊2日広島。

2回目の宮崎。

そして、東京。

その後も、毎回必死で、大阪、東京と通った。

 

 

 

行くと決めたら、何があっても

どうしてでも行ったなぁ。

これは、ただ突き上げてくる衝動としか

言いようがない。

 

 

 

彼女もそんな思いなのだ。

今、それを思いのままに行動するといい。

きっと、道が開けて行く。

夢中で行動する人には、次々と道ができてくる。

そう、私がそうだったから。

 

 

 

 

 

いろいろな断捨離ブログが楽しめます。

ランキングに参加しています。

応援のぽちっ!

ありがとうございます。

  ⬇

にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へにほんブログ村

にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離トレーナーへにほんブログ村

 


関連記事

  1. 自分で気づく、これが行動源ですね。

  2. ダンシャリアンとミニマリストが違う理由

  3. 「そうじ」は、三位一体。

  4. 「もったいない、まだ使える」の私、これからも潜んでいる

  5. すべてにご縁を感じる・・・断捨離

  6. 母の断捨離