「出す」とは、強くなっていくこと by 信子

こんにちは

  やましたひでこ公認

  チーフ断捨離トレーナー 檀 葉子です。

 

 

 

ダンシャリアンは、海外にも多いのだけど、

福岡断捨離会シアトル支部とでもいいましょうか。

2012年頃からのお付き合いの信子さん。

昨日は、お里帰り中の信子さんと、やっと再会。

積もる断捨離談義で時間の経つのも忘れるほど。

 

彼女は、アメリカ、シアトルで断捨離をキャッチして、

一人で、断捨離を進め、仲間を増やし、

シアトルにて今年で4回も、時には主催者で、

やましたひでこと会っている。

2015年には、私もお招きいただいた。

約束していたシアトル訪問が叶った!

 

(2015年の訪問時)

 

彼女の話から、印象的だったのは、

仕事中心のアメリカ人の夫に不満を感じていたけれど、

断捨離して、モノの向き合ううちに、

あれも、これも・・・全てのモノ、コトは

夫がこうして働いているからこそだと気づいた時に、

ものすごい感謝が湧いてきた。

それから、夫に対する不満がなくなったと。

 

 

 

 

断捨離を実践して、一番感じている変化は、

行きたいとこに、会いたい人に会いに行く

そのことに許可が出せる自分になったこと。

その心の自由を得たことが、とても幸せだと。

 

 

 

 

最後に「出す」こと。

「出す」ことを自分に許可をするとは、

モノを「出す」は、一つ決断をする自分。

コトを「出す」は、「できません」と言うこと。

または、「助けて」と言えること。

 

 

 

 

これは、弱いことではなくて、

強くなっていくことだと。

 

 

 

 

「出す」ことは、自分が強くなっていくこと。

 

 

 

 

アメリカの地で、断捨離を捉え、憧れ、行動して、

自由と真の強さを育んできた信子さん。

たくさんの勇気と元気をいただきました。

また、来年!お会いしましょうね。

それまでに私も、もっと「出す」に磨きをかけていますとも。

 

 

 

※メルマガ会員様限定のランチ会を開催しています。

福岡でのランチ会、大阪でディナー会

を追加しました。

どうぞ、この画面⬇︎をクリックして、ご登録ください。

そして、私とお付き合いください。

 

 

 

※ 香川県にまいります。

「ようこそ断捨離®へ」

日時:9月30日(日) 13:30~15:30

会場:栗林公園内 商工奨励館 北館

申し込み先 fukugoro@yahoo.co.jp

 

2018年9・10月福岡『断捨離®めぐる実践3回コース

9月12日、19日、10月3日(水曜日)10:00~13:00

10月5日・12日・26日(金曜日)10:00~13:00

 
 
人生を変えるきっかけに!

お気軽に断捨離が学べる『断捨離を始めてみよう』

1回講座、内容は全て一緒です。

・8/2 (木)   ・8/26(日)

個別の30分の無料電話相談付き

詳細はこちら
https://danshari-dan.com/lp/201503/

 

いろいろな断捨離ブログが楽しめます。

ランキングに参加しています。

応援のぽちっ!

ありがとうございます。

にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へにほんブログ村

にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離トレーナーへにほんブログ村

 


関連記事

  1. カツオ菜・・・博多のお正月だけ?

  2. 繋がった!望んだ高級絨毯撤去

  3. アドバンス「悩みの断捨離」セミナーで手に入れたモノ

  4. タオルを入れ替えて、ライフアップ。

  5. ワンシーズンに、クローゼットの入れ替え

  6. 現実は、現状認識が甘過ぎて・・。