運の巡り、空間認識能力?!「日常あるある断捨離塾」から

浜松町の静かな通りで

静かにありました。

 

 

昔乙女、断捨離乙女組会長としては、

入らないわけにはいきません。

 

 

ネーミングは「 夢の追憶ブレンドA’ 」

酸味をおさえた深入りです。

 

 

静かなマスターがお一人いるだけで、

静かな素敵な空間でした。

 

 

 

「乙女珈琲」は、

マスターのお母さんの「おとめさん」から

つけられたよう。

息子が母親の名前をつけるって・・・素敵ですね。

 

 

 

 

 

 

やましたひでこ公認

   断捨離トップトレーナー檀葉子です。

 

 

 

 

 

 

一昨日、東京にて

ブラッシュアップ講座

「断捨離日常あるある塾」4回目

 

昨年、12月より新年にかけて、

「運」についてシェアしてきました。

 

 

 

 

 

2014/5/20   やましたひでこのブログ

更に「運の上げ方なんて、とっても簡単なのよ…」断捨離考。

 

 

2017/2/20

マワリテメクル 〜「運の巡り」についてなんだかんだと。

 

 

空間認識能力

 

〜〜〜〜〜〜〜

 

モノ軸から空間軸への思考のシフトが必要だということ。
 
さらに、もっと簡単に言えば、
 
このモノが捨てられないと逡巡しているうちは、
このモノたちの散らかりに悩んでいるうちは、
 
まだまだ、モノ軸にとどまっている証拠。
 
 
あなたが、あなた自身が住む暮らす空間を
「どうクリエイトしていきたいか」という視点
「空間軸」を持てた時、はじめて、
あなたは「運の巡り」にアクセスすることができる。
 
 
どうだろう、これで。
 
 
えっ、まだ、なんのこと???
 
 
要は、余計なモノを溜め込んでいては運は停滞するだけ。
要は、余計なモノを断捨離すれば運は巡ってくるということ。
 

 

断捨離とは空間クリエイト。

そう、つまりは、運の巡りのクリエイトなんですね。

 

〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 

 

2014年、2017年のやましたひでこの記事が

私が、今やっとここに辿り着いたところだと

気づくのです。

 

 

 

 

 

断捨離は、やましたひでこは、

ずっと先をいっていた。

しかも、時間の経過にもまったくブレていない。

 

 

 

 

 

この内容も、

「断捨離めぐる実践3回コース」の

テキストの中に盛り込まれているのです。

 

 

 

 

それは、

モノ軸から空間軸への思考のシフト

 

 

 

 

 

思考の断捨離、思考のシフトは

これにつきます。

 

 

 

 

 

東京での「断捨離めぐる実践3回コース」

昨日より、3日間3コース、

総勢22名が同時にスタートいたします。

さあ、実践、愉しすぎます。

 

さあ、今日もいってきま〜す。

 

 

 

 

 

京都にて、2コース開催。 あと2名様

日曜日コース満席にて。新設、月曜日コース

 

※京都「断捨離めぐる実践3回コース」

 

2月3日・3月9日・3月30日(月曜日)  あと2/8名様

https://ws.formzu.net/dist/S41193280/

 

 

・大阪では、日曜日コース 6月 7日・21日・7月12日

      月曜日コース 6月 8日・22日・7月13日

の予定です。

 

 

 

断捨離をきっちり学ぼう!⬇︎

 福岡 2020年2月~3月『断捨離®めぐる実践3回コース』

     2月コース  2月5日・19日・26日(水)

               3月コース 2月25日・3月10日・3月24日(火)日程が変更になっています。

           10:00~13:00


会場は、福岡市東区千早あたり

お申し込みフォーム ↓

https://ws.formzu.net/fgen/S871531/

 

 

※やましたひでこのメルマガがすごい!

 

 

いろいろな断捨離ブログが楽しめます。

ランキングに参加しています。

応援のぽちっ!

ありがとうございます。

にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離トレーナーへにほんブログ村

 


関連記事

  1. 種をまいた、すぐ芽をだしたin大分

  2. 手放して出し切って、ごきげん

  3. 「気・度・間の法則」より人間関係の吐露へ

  4. 手放しがたきモノを言葉で可視化する。

  5. 日常の違和感を拾う「ここ掘れワンワン」

  6. ダンシャベリ会は、実は究極のセラピー?!