夜のつぶやき82〜だから、イラっとするのです。

こんばんは。
夜のつぶやき。


※4月1日から、96歳の父の介助が必要となり
コロナ禍の「非常事態宣言」のために
トレーナーの仕事も私室からのZoomと切り替わり、
介助が可能となったタイミングに驚きながら、
実家にて父と同居することとなりました。


やましたひでこ公認
   断捨離トップトレーナー檀葉子です。

 

父は、朝、起きてきて、私に
「疲れは取れたか?」
と、声をかけました。


優しいでしょう。


私は、心の中で、
はあ? 疲れなんて感じてないのに・・・
疲れた、なんて微塵も感じてないのに。
と、ため息が出ます。


昔の旅は、疲れるものだった。
多分、その記憶しかない。


私が子供の頃、
毎年、お盆とお正月は、
両親の故郷、五島列島の町に帰るのですが、
深夜、満員の夜行列車に乗るのです。


通路に新聞紙を敷いて、座ったりして。
そして、早朝に佐世保から、船に乗ります。
2等客船で、揺られて渡りました。


旅が嫌いな父には、
そのイメージしかないかもしれません。


私は、ここ7年ほどは
海外に行っても、疲れるということは
一切なくなりました。


父は、優しいのです。
いい人なんです。
なにも悪くないのです。


でも、ポイントが違う。
視点が違う。
認識が違う。
そして、忘れている。


やっとわかった。
だから、イラっとするのです。


それは、もちろん、
私もやってしまうコトではあります。
かつて、子供に対してとか。

\ にほんブログ村に参加しています/

応援のぽちっ!励みになります
色々な断捨離ブログが読めますので
ぜひクリックしてご覧ください。

 

断捨離トレーナーが開催
Zoomお茶会

福岡断捨離会 檀 葉子
 
 

断捨離®の提唱者 やましたひでこ 情報







無料メルマガ登録する




やましたひでこ公式You Tubeを見る


関連記事

  1. 夜のつぶやき74〜やってるのは私です。

  2. 夜のつぶやき70〜一人でいかせていい?

  3. 夜のつぶやき77〜辛抱って?

  4. 夜のつぶやき84〜4連休?!

  5. 実家の断捨離、父にレクチャー

  6. 夜のつぶやき21