列車に乗ると

冬至からの怒涛の時間の流れでした。
指宿にてたくさんの方と集い、
1週間が過ぎました。

JRたまて箱号、車窓の桜島を眺めて走ります。


やましたひでこ公認
    断捨離®トップトレーナー檀葉子です。


9月にある約束した日が、昨日の12月26日。
スケジュール帳に記しています。


その日が、まさに母の初七日の日に
なるなんて、思いましませんでした。
福岡にちょうど帰る日になっていたのです。


福岡へ行くため、JRたまて箱に乗りながら、
こんな話を思い出します。


「車窓」からの眺めは、
自分の人生を列車と例えた時
眺めている景色は、自分の人生だったり、
車窓に映る人は、出会ってきた人だったり。


だけど、列車は未来へと進む。
進行方向を見る座席に坐るのか?
遠のいていく方向を見る座席に坐るのか?
そんなことを問われる時がある。


私は、カラダの感覚で
常に、進行方向へ向かって坐るよう。


そこで、またまた思い至るのが、
人生の列車は、どの列車に乗るか?


たくさんの荷物を抱えて、
ぎゅうぎゅうの普通列車に乗っているのか?
席は確保されている特急の指定席車両に乗っているのか?
ゆったりしたグリーン車に乗って旅をするのか?


どちらにしろ、多くの荷物をもっての旅は困難。
荷物を減らせば、乗る列車も変わっていく。
人生も変わってくる。


ほんとうは、みんなグリーン車に乗るべくして
生まれてきたのだけど、
モノとの関わり方で、グリーン車でなくなって
いったのですね。


だったら、荷物を減らせばいい、
モノを手放せばいい。
列車は、未来へ走っていく。

\ にほんブログ村に参加しています/

応援のぽちっ!励みになります
色々な断捨離ブログが読めますので
ぜひクリックしてご覧ください。

 

2021年3月指宿リトリートでの講座


詳細はこちら
https://danshari-dan.com/news/43227/

お申し込みは、
http://ws.formzu.net/dist/S91215699/



1、『断捨離®メクル3回コース』
        in 指宿リトリート

あの天空間の中で、「断捨離®メクル実践3回コース」
を開催します。 (まるで、合宿)

どなたでもご参加可能です。


● 日程 3月コース:3月15日・17日・19日
                     10:00~12:00 +夜のダンシャベリ会

単発 1日だけの参加も可能です。
(16,
500円)

● 会 場    指宿リトリート

参加費  44,000円

 

 


番組にご出演いただける方も募集しております。
★出演者募集ページ★
https://www.bs-asahi.co.jp/danshari/bosyu/
 


BS朝日『ウチ、断捨離しました!』

https://www.bs-asahi.co.jp/danshari/

毎週月曜日 BS朝日夜8:00〜

見逃し動画配信:TVer

*放送後1週間は
民放公式テレビポータルTVerでも
ご覧いただけます。http://dpweb.jp/tver
 
 

断捨離®の提唱者 やましたひでこ 情報







無料メルマガ登録する




やましたひでこ公式You Tubeを見る


関連記事

  1. 俯瞰力をもって乗り切る。

  2. 本来の命の取戻し

  3. 「モノ軸」思考がむくむくと湧いてくる

  4. 命のケアの「家事」を習慣にしたい。

  5. 収納術はいらない。

  6. おかしくなくても笑うが勝ち・・・断捨離ヨガ