「元」を意識して、始まる今日

雨が上がり、毎朝のウォーキング
日に日に、新緑が増えていく季節。

そのマイナスイオンというのか?
成長の息吹というのか?
それを感じることができるこの環境、ここは東京。


やましたひでこ公認
   断捨離®トップトレーナー檀葉子です。

この環境から応援されている。
コミニュティのみなさんからも応援されている。

人と関わることは「心の栄養」
それも断たなければならなかった数ヶ月。

先日、昔の幼馴染から1年ぶりの電話
彼女は、教職を退職したのだけど、お互い近況を話しながら、

「葉子はいいね。 毎日することがあって・・」
どうも退職後、たっぷりできた時間を持て余しているよう。

したいことをしたらいいのだけど、
以前のように、毎日が熱中するほどのしたいことを求めているよう。

確かに、私はまだまだ熱中している。
まだまだ、人と関わり、お役に立つならお役に立ちたい。
人生を面白がりたい人の応援をしたい。

だから、あちこちでそのことを伝えてきた。

あと1月で、東京の生活は終わります。

半年前、やましたひでこさんのブログの意味が
分からなかったけれど、
今は、これを自分のことにしたい気持ちでいっぱいです。


「元」
元とは、本源。

元とは、はじめ、一、天。
元とは、万物を生じる気。

だとしたら、元に戻すことが、
元にしまうことが、元に片づけることが、
どれだけ、大切な行為であるか分かる。

そして、なにより、
これらの行為の結果はとても美しい。

そう、元には、
美しいという意味もあるのです。

ところで、
明日、迎える新年こそは、
元通りの暮らしに!と、
この三年に及ぶ「コロナ禍」を経て
私は願うのだけれど、それは甚だ心許なく。

なぜなら、
時間は元に戻すことはできないから。

けれど、また、こうも思うのです。
この「コロナ禍」は、
「元」の自分に立ち返るための
絶好の機会であり
期間であったのではないかと。

少なくとも、私にとってはそう。

私の人生にとって、誰が必要な人たちで、
私の人生にとって、どこが適した場なのか、
私の人生にとって、何が快い事なのか、

はからずも、この三つ
「人・場・事」の「要・適・快」が
より明確になった三年間だったから。

そうですね、生活は以前のように
元には戻りはしないけれど、
人生は、私の「本源=元」に向かって
誘われている。

私の「元」に向かって新たな活動に
熱中しようとしています。

とっても不得意なツールにチャレンジしました。
友達になって、みなさんのお話をきかせてください。
⬇︎

友だち追加
ここからスタートします。
どうぞ、楽しんでくださいませ。

 

 

 

 

\ にほんブログ村に参加しています/

にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離トレーナーへ 
 にほんブログ村

応援のぽちっ!励みになります
色々な断捨離ブログが読めますので
ぜひクリックしてご覧ください。

 
東北ゴキゲンジャー主催
檀葉子の断捨離®︎講演会
5月29日(月) 岩手県奥州市
5月30日(火) 秋田県大館市
 
 

 

 

 

 

※断捨離®九州トレーナー会
断捨離九州.com

断捨離九州トレーナー会

メルマガ登録はこちらの写真をクリック↓

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

【お知らせ】

✳️指宿リトリート会員募集
https://www.dansharizaidan.com/ibuseki-jizen

✳️九州断捨離®トレーナー会
http://断捨離九州.

やましたひでこ公式You Tubeを見る

✳️ やましたひでこ公式メルマガ登録
https://yamashitahideko.com/

✳️   BS朝日『ウチ、断捨離しました!』
https://www.bs-asahi.co.jp/danshari/

毎週月曜日 BS朝日夜8:00〜
見逃し動画配信:TVer

✳️ 全国トレーナー活動がカレンダー形式でご覧いただけます。
断捨離トレーナー <カレンダー>

✳️ 一般財団法人断捨離
https://www.dansharizaidan.com

✳️ フォロワー募集中
Facebook 一般財団法人 断捨離

 


関連記事

  1. 母の着物を断捨離した時

  2. 福岡断捨離会 檀 葉子

    「出す」とは、生きる究極の営み

  3. 愛は技術、愛するは能力

  4. モノはいつから敵になっていくのだろう?

  5. 行くなと言われた、会うなと言われたからこそ

  6. 住まい、その場には力がある〜小松町屋にて