陶器は埋立地へ搬入、いつかの未来発見される?

もう何日も寒さが続いています。
冬は、三寒四温では?
もう、近頃は地球気象状況も変わって来ている。
日本でも、春、秋が短くなって、なくなるのではないかと。

明日からの数日は、雪は降らないでほしい。
指宿へ、大移動の日だから。祈るばかりです。

 

やましたひでこ公認
    断捨離®トップトレーナー檀葉子です。

 

お宅サポートで出た大量の食器類をもって処分場へ
選別した断捨離品を、速やかに処分してこそ断捨離したということ。

初めて来ました、敷地内へ、入りました!


 
ず〜と奥へ

ここは、今津の海の近くの埋立地
そう、陶器ゴミを埋めるところ。

この広〜くて、冷たい風が吹く場所に、
たったひとりの作業員さん。

市内の燃えるゴミクリーンセンターは、たくさんの作業員さんと
搬入する車の行列なのだけど、ここはほとんど車が来ていない。

食器類を捨てて、ショベルカーが土と混ぜて埋めていく。
そうか、こうして陶器を土に返していくのか。

なんだか、古代文化の発掘で発見されるのって、こういうこと?
と、妄想してしまった。
以前、ペルーのアステカ砂漠のそこに立った時、
実際に陶器の破片が土に混ざっていたのを記憶している。

いつの未来かわからないけれど、だれかがここで
陶器の破片を見つけるのだろうか?
そして、この時代(2023年)のモノを発見!と話題になるのだろうか?
古代の貝塚の発見のように、ここは、生活用品のゴミ捨て場だったのだと
検証するのだろうか?

その未来って、どんな器を使っているのだろう。
食材や食習慣も変わっていて、食器などないのかもしれない。

まず、検問のおじさん(きっと私の方が歳は上)とおしゃべり、
広〜い敷地にお一人は、若い方で、おしゃべり。
ゴミを介して、話が弾むのも断捨離に関わったからだなぁと思いながら、
おかげさまで断捨離品を見送ることができ、
ありがたい気持ちになったのでした。

 

 

\ にほんブログ村に参加しています/

 
にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離トレーナーへ 
 にほんブログ村

応援のぽちっ!励みになります
色々な断捨離ブログが読めますので
ぜひクリックしてご覧ください。

🚩やましたひでこの本📕

3冊‼️発売です。

人生が変わる 1日1つ断捨離 永岡書店
シニアの断捨離決定版 宝島社
おひとりさまの断捨離®︎ 光文社

 

 

 

 友だち追加

ここからスタートします。
どうぞ、楽しんでくださいませ。
 

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

【お知らせ】

✳️指宿リトリート会員募集
https://www.dansharizaidan.com/ibuseki-jizen

✳️九州の断捨離®トレーナー達
http://断捨離九州.

やましたひでこ公式You Tubeを見る

✳️ やましたひでこ公式メルマガ登録
https://yamashitahideko.com/

✳️   BS朝日『ウチ、断捨離しました!』
https://www.bs-asahi.co.jp/danshari/

毎週火曜日 BS朝日夜9:00〜
見逃し動画配信:TVer

✳️ 全国トレーナー活動がカレンダー形式でご覧いただけます。
断捨離トレーナー <カレンダー>

✳️ 一般財団法人断捨離
https://www.dansharizaidan.com/trainer

✳️ フォロワー募集中
Facebook 一般財団法人 断捨離

 

 


関連記事

  1. ヒトにとって大切な「出す」トイレ空間

  2. 12/23「ウチ、断捨離しました!」第5弾は実家の断捨離

  3. たまたま遭遇したお祭りの日

  4. 食器の山ちゃん

  5. モノの捨て方を習いに来ているわけではないのだから

  6. 断捨離道と言われる所以なのです。