”やる気” は、どこから?

ごきげんさまです。

断捨離トレーナーだんようこです。

 

 

 

 

やる気が起こらない・・・・よく聞く言葉だし、

かつて、私もよく使っていた。

 

 

 

なにかやらなくてはいけない。

と、自ら思っていたり。

「やったら、いいのに・・・。」

と、正論を言われると、

逃げの言葉に使っていたようだ。

 

 

 

「やる気が起きないのだから、しかたない。」

「やる気になれば、やるのだけれど・・・。」

 

 

 

現在、一人で暮らしている父は、

身体は元気で、自分のことは自分でやるから

助かっている。

 

 

 

なにかやればいいのだけど、

長いこと、

「やる気が起きない・・・。」

と、言ってなんにもしない。

 

 

 

食事も、草むしりも、家や庭の掃除も、買い物も、

他人任せでなんにもしなくていいのだ。

とっても、しあわせな境遇にいる。

 

 

 

要らぬ介入だけど、

そろそろ、元気なうちに生前整理なんて考えたらどうかしら?

と、思う。

家中、ゴミを溜め込んでいるのだけから・・・・。

喉まで、出ている言葉なのだが、呑み込む。

 

 

 

”やる気”って、何も始めないところには

やってこないらしい。

少しの行動を始めて、

動きだして”やる気”にスイッチが入るらしい。

 

 

 

私達は、やる気が先にあって

行動すると思っているけれど、

なんらかの外からの刺激で、脳にスイッチが入り、

やる気が起こってきて、がぜん動きだす。

その刺激は、カラダの感覚からやってくるもの。

だから、まずはカラダが先らしい。

 

 

 

実家に、食事の準備にいく。

ついつい、キッチンのモノを、ごそごそ隠れて捨てる。

あ~~、だめ!  スイッチが入る~~。

大がかりにやりそうになる。

こんな感じで、やる気が湧いてくる。

 

 

 

父が・・・・と、言いながら、

自分を戒めているのだけれど・・・。

 

 

 

やる気が起きない時は、

とにかくカラダを動かしてみる。

 

 

 

断捨離のやる気は、

身の周りの、目に前のモノの

ガラクタを一つ捨てるという行動から

やってくる。

 

 

 

カラダに刺激を与えるにには、なんといってもヨガ

日頃、使われない筋肉を刺激する。

思いもよらぬやる気スイッチが、実はそこに隠されていた。

私のやる気スイッチはそこだったの!?

そんな発見をするのがヨガです。

ましてや、断捨離のルーツはヨガ。

ヨガなくして、断捨離は語れません。

やましたひでこ 基本の断捨離ヨガDVDプログラム

http://123direct.info/tracking/af/543866/RTCyToor/

 

yamashita[1]

 

 

 

7/12(金) 断捨離セミナー初級編

その他講演会は、こちら ⇊

http://danshari-dan.com/seminar/

 

 

読んでくださって、

応援のポチっ

ありがとうございます。

にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ にほんブログ村

 


関連記事

  1. 蛮勇を揮って断捨離せねば・・・。

  2. ありがたい!歯医者さんってこんなにデジタル。

  3. やっぱり、入れ物には躊躇する。

  4. サァッファ〜と羽ばたくのを見ています。

  5. 日々選択・決断のトレーニング

  6. トレーナー講習生 Xデーその4

断捨離を始めてみようよ
メールアドレス(必須)
お名前





セミナー・講演会 スケジュール

直近のイベント
1月
19
11:00 AM 2020年1月、東京『断捨離®めぐる...
2020年1月、東京『断捨離®めぐる...
1月 19 @ 11:00 AM – 2:00 PM
2020年1月、東京『断捨離®めぐる実践3回コース』
2020年1月、東京『断捨離®めぐる実践3回コース』  全て満席になりました。キャンセル待ちを受け付けています。 ・日曜日コース    1月19日、2月9日、23日 ・平日コース       1月20(月)、2月10日(月)、21日(金)                              ・新設・平日コース  1月21日(火)、2月11日(火)、20日(木)             時間は、 11:00〜14:00   会場 :大門駅周辺(後ほどご連絡いたします)    参加費:45,000円    キャンセル待ちは、こちら https://ws.formzu.net/dist/S41193280/   【講座内容の詳細】 断捨離の基礎を学びながら21日間の継続実践を仲間とシェアしながら、断捨離の考え方を身につけていきます。   本来、この実践コースは、初めて断捨離に取り組む方を対象にしていました。   今回、東京では、断捨離実践1年以上の方を対象に参加募集いたします。(自己申告で大丈夫です)   1年以上、断捨離に取り組まれて、あらから土砂を出したと思われる方。  自分軸空間軸自在軸  いよいよ、そこへ進み、そこから、次の山を登ることを目指していきましょう。  さあ、断捨離の空間の力を知るために、ご一緒に学んでいきましょう。  〜〜〜〜〜〜〜 断捨離のテキストの内容は、 モノとの関係Ⅰ~Ⅴ空間軸Ⅰ~Ⅲ意識Ⅰ~Ⅱ   実践3回コースは、まずは、徹底的にモノとの関係を問い、モノ軸から自分軸の確立をめざします。そのトレーニングが、実践です。    そして、だんだんと自分軸で考えることができるようになると、モノが減って、家が片づいてきてスッキリします。実は、それは、断捨離の目的ではありませんね。    それは、ほんの序章。 序章入り口かもしれません。断捨離の目指すは空間創り。    空間創りが生活に、人生に、自分のあり方に、自分の生き方に、反映していくのです。    なので、今回は、東京では、空間軸Ⅰ~Ⅴ、意識Ⅰ~Ⅱのほうに重点を置いてみようと考えています。    私はまだまだ先だわと思う必要はありません。    同じ裾野をぐるぐる回ってばかりでは、なかなか自分の場所は、自分ではわからないモノです。ちょっと高みと思われるとこから眺めてみるのもいいかもしれませんね。 キャンセル待ちは、こちらhttps://ws.formzu.net/dist/S41193280/