服は、コーディネートでさらに断捨離。

ごきげんさまです。

断捨離正規トレーナーだんようこです。

ダンシャベリ会 rihoさんの気づき。

rihoさん、かわいい感じの方だが、かなりのキャリアウーマン。

断捨離に出会う前から、お部屋はすっきり片付いていた。

それでも、まだまだ絞り込む。

前回は、「ココロの壁」が取れていくのがわかったと報告してくれた。

いままでの私じゃない!を連発でした。

人間関係が、いままでと変わったと。

rihoさん、服の断捨離もテキパキと進む。

朝ばたばたしないために、

服のコーディネートを事前に1ヶ月分考えて、管理されていると。

それだけでも尊敬する。  

 朝、いつも服に迷うのは、エネルギーが漏れる。

絞り込んだ服をコーディネートしていくうちに、

どうしてもコーディネートしにくいモノが出てきた。

でもなんとか、コーディネートしようとあれこれ考える。 

考えても考えてもしっくりこない。

ハッ!と気づいた。

なんとかその服をコーディネートしようと考えること自体むだにエネルギーを使っている。

そうよ、その服は、一軍じゃないから、ローテェーション入ってこないのよ。

そう、わかると、またまたごめんなさい。さようなら。 すんなりできた。

どこまでも。基準を上げていくrihoさん。

服、布系に基準が甘いシャーリー。   めざせ!rihoさん。

にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ
人気ブログランキングに参加しています。記事が参考になったようならクリックしてもらえるとうれしいです!


関連記事

  1. キッチン断捨離を通して。

  2. 天まで届くアホになれ

  3. 思いもよらず、断捨離が連れて行ってくれる地

  4. 実家のお母さん達に告ぐ②

  5. 断捨離の原動力

  6. 子供は産まれた瞬間から「学び力」で生きている。