きっとダメ。そう思うのは単なる怠慢!

本日は、かなり冷たい雨になりました。

今日は「大寒」まさに大きく寒い!

 

 

年末から、本棚の本が増えています。

IMG_7611

 

ここは、断捨離書籍を紹介するための本棚

でもあるので、断捨離本だらけ・・・。

基本、自分がその都度読むのは、

すぐに、どこかに回すので、ここに滞在しないのですが、

しちゃっていました。

IMG_7612

いっぱいの空間の本棚になると、

私の場合、本を読もうと気持ちが上がるし、

次のが入ってきます。

 

 

 

 

やましたひでこ公認

      チーフ断捨離トレーナー檀  葉子です。

 

 

 

主人のコレクションが場所を取っているのです。

それも、独身の頃からのモノで、

埃と湿気を帯びているのです。

家を引っ越そうと考えても、

どうせ、主人が趣味のモノを持ち込み、

増やすと思うと、気が重くなってしまいます。

そんなことを聞きながら、2年がたったでしょうか?

ずっと断捨離から離れずに、コツコツやってきた彼女。

 

 

 

ひたすら自分のモノを片づけて、

大きすぎる食器棚、大きすぎる食洗機を

手放して、

キッチンも、凄く広く使えるようになって、

料理も楽しくなった。

人を家に招き、食事会もできた。

古い社宅は、見えないところにたくさんのカビが

発生する。

それも、とってみようという気になって、

掃除も拍車がかかるようになって、

快適になっていったんです。

 

 

 

この新年に・・・遂に、ご主人が動いた!

ご主人のコレクションの一部です。

 

15976929_1878592532373505_2763771775304564672_n

16003212_1878592549040170_5549900425365910149_n

 

16105993_1878592492373509_5021252851595282631_n

16113917_1878592469040178_2433806075513038742_n

 

ご主人が自ら自手放すことを決意しました。

遂に・・・やった〜!

 

 

 

ご自分がモノと向き合うことを続けることで、

今度は、ご主人と向き合うことができたのです。

断捨離して2年経った今年のお正月、

たくさんの話をしたそうです。

 

 

 

ご主人は、大学の学費を自分で働いて

払っていたそうです。

いままで、そんなこと知らなかった。

そんなお金がなかった時に少しずつ買揃えた漫画だった。

そうだったんだ・・・そんな漫画を

自分は、捨てて欲しいとずっと思っていた。

そこて、少し迷ったそうです。

でも、ご主人は、捨てる決断をしたのです。

 

 

 

最後に彼女、

これから主人にもっと優しく接していこう。

沢山会話することで、今は無理なのか、

できるのかがはっきり分かる。

きっとダメ、そうゆう人だから・・・とあきらめるのは、

単なる怠慢。

人生のあきらめになる。

自分の人生は、あきらめずに自分で作っていきます!

 

 

 

ひゃあ〜〜、耳が痛いです・・・。

私も、もっと主人に優しく・・・してみよっかな〜。

なんて気になりそうです。

 

 

※ 断捨離に初めて出会う方に

『断捨離を始めてみよう』

・2018年 2月  7日  (水曜日) 10:00~12:00

                      3月  8日 (木曜日) 10:00~12:00

        詳細はこちら

                  https://danshari-dan.com/lp/201503/

 

いろいろな断捨離ブログが楽しめます。

ランキングに参加しています。

応援のぽちっ!

ありがとうございます。

  ⬇

にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へにほんブログ村

にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離トレーナーへにほんブログ村

 


関連記事

  1. 断捨離の『離』は、離陸の『離』

  2. 癌はあるけど、病人ではない。

  3. 悶絶?!

  4. 福岡断捨離会新年会! わおっ!

  5. 日常と非日常どっちもあり。

  6. 断捨離は、災害に備える意識