実家の断捨離、空間の力を感じています。

呼び出しという名のゲリラ

構図としては、かくさん、すけさんは、
下にいたいのだけど、
そこの関係性は、Zoomは理解してくれないよう。

毎年行っていた海外研修(?)旅行に行けず
「緊急事態宣言」解除で、
そろそろ動き出そうの画策かな。

 

やましたひでこ公認
        断捨離トップトレーナー檀葉子です。

 

私の背景が気になるお二人。
この壁、このカーテン。
昭和です。
ぐっとレトロで。

 

築50年近い家は、
巷では代替わりもすれば、
リフォームがあって然るべしでしょうが、
我が家は、父が健在で、
まだ代替わりしていない。


家の作りはしっかりしていて、
修理、部品の入れ替えはあるものの
暮らすには十分です。

 

今回、私が乗り込んだことで、
大きく変化しています。



リフォームによるのではなくて、
モノを減らしただけの、気のリフォームです。

 

ビフォアー

 

アフター

まだまだ進行中ですが、
明らかに、広々を感じ動きやすくなりました。



朝、父が起きてきて、
「広くなった、スッキリしたなぁ」
と毎回言います。
もう、捨てたモノは、一切覚えていません。

 

そうすると、父に変化が起こっています。
とても、元気になったこと。

 

ずっと以前からですが、
父は、なにに対しても「いいと。いいと。」
と言って、まったく動こうとしない。
その返事に、
母達がどれだけ、やる気を削がれたことか?

 

なにが「いいとね?!」
と、どれだけ迫ったことか。

 

その父が、
自ら、本を片づけようと言い出しました。

 

「いいと、せんでいい。」
を、ねじ伏せて、一つ乗り超えたかな?

 

96歳の父は、副作用としては、
どこになにがあるかわからずに、
うろうろしています。

 

だいたいなにを探しているかはわかるので、
その時は、やさしく教えてあげています。

 

 

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: o1592080214761175762-720x363.jpg

https://www.reservestock.jp/shared_projects/index/66
あなたのご参加が、沖縄の子どたちのお腹と心を充します。

 

 

今こそ
断捨離をきっちり学ぼう!

※檀葉子「断捨離めぐる実践コース」は
「断捨離メクル実践コース」に改名いたします。

そして、当分はオンライン(Zoom) 講座と
覚悟を決めました。
全国どこからでもご参加いただけます。

 6月・7月『断捨離®メクル実践3回コース』

6月の各コース、満席になりました。
キャンセル待ちを受け付けています。

・6月6日・13日・27日     (土)10:00~13:00
・6月7日・21日・7月12日(日)13:00~16:00 あと1名様
・6月8日・22日・7月13日(月) 10:00~13:00

・7月9日・16日・30日     (木)   10:00~13:00 あと2名様

お申し込みフォーム ↓
https://ws.formzu.net/fgen/S871531/

いろいろな断捨離ブログが楽しめます。
ランキングに参加しています。
応援のぽちっ!
ありがとうございます。

にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離トレーナーへにほんブログ村

========

 
 
断捨離トレーナーの体験談が動画で登場
やましたひでこ断捨離公式チャンネル
 

※やましたひでこのメルマガがすごい!
https://yamashitahideko.com/


関連記事

  1. 場を変えるへ

  2. そこにあっても見ていない、見えていない

  3. あれやこれや「出す」ってね

  4. 光らなくても、自分が気持ちいいから・・・。

  5. 天袋が多い家

  6. ゴミを出すって、ホッとするのですね