断捨離に「維持する」発想ありません。

凪(なぎ)
風が止まるってわかりやすい漢字ですね。

今朝の川面は、鏡のようです。

そうか、嵐が来て、過ぎ去って
風がなくなり、静かになったら鏡となり
自分を写して見なくちゃいけないのですね。
かなり最悪な私が写っています。

 

やましたひでこ公認
   断捨離トップトレーナー檀葉子です。

 

「入れモノを断捨離して捨てたら、
片づけが維持できないのでは?」
断捨離を学ぶ前の方からの質問です。

 

断捨離の視点から言うと、

「家は、収納して片づけたら維持できない。」

「家は、断捨離して片づけたら維持できる」です。

 

収納は、モノありきの発想です。
なので、モノは納めなければ片づかない。
そのためには繰り返し時間と労力がかかります。
もし、その時間と労力がなければ、維持できない。

 

断捨離は、モノがないの発想です。
だから、納めなくていい。
だから、そのための時間と労力をかけなくていい。

 

さらに、収納には、ケース、タンス、
容器というモノが必要。
それらを置く、スペースも必要。



断捨離には、それらが不要になる。
スペースができる。

 

何をそんなに保管して置きたいのか?
何をそんなに溜め置きたいのか?



まずはそこを問うことから始めます。
今、必要な最小限のモノに
絞り込んでいく行動。

 

だから、だんだん入れ物も最小限に
なっていきます。

 

「維持する」
この意識はありません。
今の暮らしに必要なモノが
あるだけですから。



時として、その量と質は
変わっています。

 

あなたの心を維持する。
あなたの人生を維持するって、難しいですよね。
大きな波、小さな波があってこそ。

 

 

 

 7月『断捨離®メクル実践3回コース』

6月の各コース、満席になりました。
・7月   9日・16日・30日   (木)   10:00~13:00 あと2名様
・7月11日・18日・25日(土)10:00~13:00
※参加費:   44,000円

お申し込みフォーム ↓
https://ws.formzu.net/fgen/S871531/

いろいろな断捨離ブログが楽しめます。
ランキングに参加しています。
応援のぽちっ!
ありがとうございます。

にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離トレーナーへにほんブログ村

========

 
 
断捨離トレーナーの体験談が動画で登場
やましたひでこ断捨離公式チャンネル
 

※やましたひでこのメルマガがすごい!
https://yamashitahideko.com/


関連記事

  1. 「大欲」で、自分が救われ活かされていく

  2. また始めた懲りない私、人生メンテナンスあきらめるわけにはいか…

  3. 求めない。 求めてしまったら・・手放す断捨離

  4. 台風10号、最大級の警戒と断捨離を

  5. きのうの「もったいない。」

  6. 無駄のある家「武相荘」にて