憧れの「根無し草」へ

朝のつぶやき・・・かな。

実家を去る朝、
父は、相変わらず優しくて気が付く。

今日は、寒いぞ。
荷物が多いから大変だろう。
タクシーは、呼んだのか?

え〜い!!
寒くないし、荷物も多くないし、
タクシーじゃなくて、都市高速バスでいくの!

ああ、速く去らなければ、
ずっと追いて回る・・・取り急ぎ、家を出ました。
なんか忘れ物してそう。



やましたひでこ公認
   断捨離®トップトレーナー檀葉子です。


再び、指宿へ向かいます。


断捨離やましたひでこプロデュース
指宿リトリート
&ワーケーションプラン

https://ameblo.jp/danshariblog/entry-12633959851.html


昨年の記事ですが、
当時、やましたひでこは、
ご自分の生き方を「根無し草」という言葉を
使っていました。


やましたひでこが口にする
「根無し草」をどんな草だろう?
と調べて見たところから、

「定住を嫌う」
「安住を嫌う」
という、別の意味を知ったわけです。


そして、かつて、私が使っていた
「やさぐれ」も、

「根無し草」同様に
家をもたない = 宿無し = 定住しない
飼いならされない = さやに収まらない
だったのですね。


どちらも、ふらふら、というイメージがあるけれど、
「根無し草」は、主義・思想がありそう。
「やさぐれ」は、拗ねて、投げやりになった結果の状態。



そして、「根無し草」は、はかなげで女っぽい
やさぐれの「宿無し」って・・・おっさんぽい。


いよいよ、自身の宿無しの状態で、指宿で暮らしてみます。
ワーケーションを体験してみます。


かつて、長いこと「やさぐれ」ていた私はもういません。
憧れの「根無し草」に向かいます。
ああ、楽しみです。


\ にほんブログ村に参加しています/

応援のぽちっ!励みになります
色々な断捨離ブログが読めますので
ぜひクリックしてご覧ください。

 

2021年3月指宿リトリートでの講座


詳細はこちら
https://danshari-dan.com/news/43227/

お申し込みは、
http://ws.formzu.net/dist/S91215699/



1、『断捨離®メクル3回コース』
        in 指宿リトリート

あの天空間の中で、「断捨離®メクル実践3回コース」
を開催します。 (まるで、合宿)

どなたでもご参加可能です。


● 日程 3月コース:3月15日・17日・19日
                     10:00~12:00 +夜のダンシャベリ会

単発 1日だけの参加も可能です。
(16,
500円)

● 会 場    指宿リトリート

参加費  44,000円

 

 

断捨離トレーナーが開催
Zoomお茶会

福岡断捨離会 檀 葉子
 
 

断捨離®の提唱者 やましたひでこ 情報







無料メルマガ登録する




やましたひでこ公式You Tubeを見る


関連記事

  1. GW集中「断捨離®メクル理論コース」in リヒト

  2. ヨガスタジオ、持ってます!

  3. 光の「リヒト」、もうゆるんでいます。

  4. 指宿「リヒト」にただいま。 人とのご縁が幸運をもってくる

  5. 日常の自分へのおもてなし

  6. 全国断捨離®トレーナー 研修会 in 指宿 リヒト 2