あなたの老後って?〜かごんまおごじょ組から

福岡市のスーパーで見つけたこれ

鹿児島の有名な庶民的なお菓子です。
2016年に初めて知った時は、美味しくて感動しました。

やましたひでこ公認
   断捨離®トップトレーナー檀葉子です。

出来たてを食べないと美味しくないと、
それを食べさせてくれる老舗のお店に連れて行ってもらったのでした。
2016年(3人とも随分若い?)

福岡で見つけた〜!
喜んで、藤井あやトレーナーに写メを送る。

そうすると、
「じゃんぼ餅」ではなくて「ぢゃんぼ餅」だそう。

あら〜、これは鹿児島のモノではないと・・・。
言葉で意味が違ってくるように、一字の違いでその背景が違ってくる。

やっぱり、ぢゃんぼ餅は、鹿児島で食べよう。
鹿児島も美味しいものが多いから。

 

先日鹿児島で、藤井トレーナーの「かごんまおおごじょ組」にて
「お金の哲学」シェアをさせていただきました。

 

ご参加の子育て中のママさんからメッセージをいただきました。
お金のことはたくさん学んで実践してNISA、iDeCo、ポイ活、資格取得。
ファイナンシャルプランナーの方に家計の見直しをしてもらっても
「増える仕組みづくりはバッチリ!」
と言われたけど、自分の家計簿をみると不安だらけだった。

さらに、おのコロナ禍で、自分の健康が不安になり
初めて医療保険に入ったり、
年金2000万円問題。老後(65歳)を想定しての資産づくり。
公的年金の他に3種類の個人年金の積立をしているそう。

そのことで、子供の教育資金が不安になったり、
日々を節約しなければと、愉しめない今だったと気づかれたようです。

老後の不安

そうですね。
私自身も老後は、縁側で子供の思い出の作品を見ている。
なんて図を想像していました。
(そのため子供の作品等は全て取っていました)
私も彼女と同じで、子育て中は、いくつもの保険に入っていて、
その時は不安でした。

断捨離に出会い、いったいいつが老後?と自分に問うようになる。
もうすぐ後期高齢者という位置付けになるけれど、
以前より、老後は迫っているはずなのに
どこ? いつ? という感覚

若い彼女が、こんな私達を見てくださって
視点が変わったようです。

2人のお話を聞くと、私の「老後」という概念が覆されました。
テレビで見たこと、教科書で学んだことが全てじゃない。
みなさん、今を楽しんでいらっしゃる!
私もこうなりたい!老後なんてないんだ!と感じました。

そして、それは不安にフォーカスして生きるのではなくて、
今を愉しむことが先なのだと、思ってくださったようです。

じゃあどうやって?
不安で取っているモノを手放すことから
今を愉しむことができるようになりますね。

 

※不安を手放していく「断捨離®悠々実践3回コース」 
11月、12月募集中です。

近くの方も遠くの方もお会いできますように。

 

檀葉子の講座11月・12月募集中
近くの方も遠くの方もお会いできますように。

 
 

\ にほんブログ村に参加しています/

 
にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離トレーナーへ 
 にほんブログ村

応援のぽちっ!励みになります
色々な断捨離ブログが読めますので
ぜひクリックしてご覧ください。

 
 

 友だち追加

ここからスタートします。
どうぞ、楽しんでくださいませ。
 

 

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

【お知らせ】

✳️指宿リトリート会員募集
https://www.dansharizaidan.com/ibuseki-jizen

✳️九州の断捨離®トレーナー達
http://断捨離九州.

やましたひでこ公式You Tubeを見る

✳️ やましたひでこ公式メルマガ登録
https://yamashitahideko.com/

✳️   BS朝日『ウチ、断捨離しました!』
https://www.bs-asahi.co.jp/danshari/

毎週火曜日 BS朝日夜9:00〜
見逃し動画配信:TVer

✳️ 全国トレーナー活動がカレンダー形式でご覧いただけます。
断捨離トレーナー <カレンダー>

✳️ 一般財団法人断捨離
https://www.dansharizaidan.com/trainer

✳️ フォロワー募集中
Facebook 一般財団法人 断捨離

 

 


関連記事

  1. 尾張一宮にて檀葉子【断捨離®講演会】開催です

  2. 断捨離に理論はいらない〜リヒト「断捨離®メクル集中コース」

  3. 「自分の居場所を決めた!」香川にて

  4. 断捨離は家の片づけではなく教育です。

  5. 1dayセミナーをしました。

  6. 無いからこそ、創り出してきた女達