自分で自分を整える断捨離

2012.01.26

ごきげんさまです。
断捨離正規トレーナーだんようこです。

毎月のダンシャベリ会に多くの気づきを
持ってきてくれるチョコレートさん。
いよいよ、自らの手で、自らを大きく癒すことができた気づきでした。

断捨離と出会い、自分が大量のモノに埋もれていたことに気づく。
そして、自分軸と時間軸を駆使し、自分に覆いかぶさっていたモノ達を
取り除いていく。

そうすると、自分も気づかなかった本当の自分が出てくる。

もう、びっくり!  もうその自分抑えることができない。
ココロの中が大嵐の時期に居たチョコレートさん、
1/17どんぴしゃのタイミングで西日本新聞の「自尊感情」の記事にであう。

「自尊感情」

自分自身を価値のある存在としてとらえる肯定的感情のこと。
「自分が自分であって大丈夫」「生きてる、そのこと自体が意味がある」など、
未熟さや劣等感など、すべてのマイナス要素を含めて自分自身を受け入れる
事が出る来る意識や感覚のこと。

それは、3歳ぐらいまでの、どんなに泣き叫んでも、丸ごと受け入れてくれる親の
「無条件の寛容」が自尊意識を育てる上で欠かせないと。 (新聞記事より)

チョコレートさんもだんだん両親との関係性が俯瞰できるようになってきていた。
そして、この記事を見て思い出した。

自分が3歳ぐらいの頃、おかあさんが病気で入院をした時に
自分が弟のおかあさんになるんだ。 と決意したことを。
まだまだ、親に甘えたい時期に、もうそのコトを断とうと決心した長女。

ああ、これだったのだとご自分で気づいた。

気づく、感情の出どころが特定できると、私達の内在智は
自動的に好転に向かうメカニズムがある。

そして、さらにもう一つ気づくものがやってきた。

次回に続きます。

 

◆新年会参加者募集します最新ニュースより

◆2012年2月 シャーリーによる『断捨離レッスン』は、こちら ?
http://ameblo.jp/danyouko/entry-11094733255.html

◆ 『だんしゃりあん 知恵袋』募集してます。
http://ameblo.jp/danyouko/entry-11128974733.html


人気ブログランキングに参加しています。記事が参考になったようならクリックしてもらえるとうれしいです!