福岡断捨離会すぺしゃるなダンシャベリ会、本道さんをお招きして3

2012.05.28

ごきげんさまです。
断捨離正規トレーナーだんようこです。

野菜の気持ちも聞いた。
野菜もどう料理されたいのか・・・伝わってくると。

それは、野菜がどう育てられたかによっても、言い分が違うらしい。
その野菜と料理人の気持ちが通った時に、ミラクルな料理となって
私達の身体にやさしくなにかを感じさせてくれる。

本道さんの本日の料理のテーマは、
「過去の不要な思いを忘れさせてくれる・・・。」
なんて、やさしい。
なんて、だんしゃりチック。

 

  

 

 
黒っぽくよく写っていないけれど、これは、感動!

前日、初めて博多の「おきゅう」とを見た深澤大輝くん
玄米ご飯とヒジキを混ぜたお焼きの上に、
バルサミコ酢を煮詰めておきゅうとと和えて乗せたモノ。
私はこれがヒットしました!

 
 アルコバレーノオーナーの得意の、もちもちでなめらかな
おいしいパスタ。

たしかに「おいしい。」は、
不要な思いを忘れさせてくれる。

 
 本日のシェフ達。(アルコバレーノのオーナーご夫妻と)
ありがとうございました。

人気ブログランキングに参加しています。記事が参考になったようならクリックしてもらえるとうれしいです!
   ↓

にほんブログ村



◆6月のダンシャベリ会はこちら?
http://ameblo.jp/danyouko/entry-11180033610.html

◆6月のシャーリーによる「断捨離レッスン」はこちら
http://ameblo.jp/danyouko/entry-11094733255.html