どん底から奇跡・・・ならば。

2013.02.16

ごきげんさまです。
断捨離トレーナーだんようこです。

昨日の『奇跡のリンゴ』のお話で、
ハッピたんさんはTVを見て、

人はどん底を味わわないと
神様は奇跡を与えて下さらないのかな…
そんなことを思った記憶があります。

と、コメントいただきました。

実は私も、リンゴを頂きながらこんなことを
考えていたのです。


きっと今までの諸々を手放したから
奇跡と思えることがやってきたのだな。

木村秋則さんは、何年も模索して、もうだめだと思った時に
山の中のリンゴの木(実はどんぐりの木)を見て閃いた・・・と。

実は、奇跡ではなく、
そこにあることに気づいただけ・・・。
もともとあるべき状態に気づいただけ
そんな解釈をした私でした。

「どん底」
それくらい、手放すということは、
苦しく、恐怖に思えるようですね。

たしかにそう思います。

さあ、もっともっと、モノで手放すトレーニングをして、
モノを手放す苦と恐怖のどん底の
気分をあじわっていかなくちゃ。

日常の奇跡に気づいていきたいから・・・。

これは、日常の奇跡に気づくための視点と行動法が満載です。
すごい迫力!やましたひでこのマスターセミナー
http://123direct.info/tracking/af/543866/oMoWmO2m/

 
 

◆ 3月 7,14,28 日のシャーリー最後の『断捨離レッスン』
http://ameblo.jp/danyouko/entry-11094733255.html

おかしくなくても笑う「断捨離ヨガ」&喜ぶ春のダンシャベリ会(シャーリーのQ&A)
日時 3月4日(月) 11:00~14:00
     or
    3月9日(土) 13:00~16:00
参加希望の方は   sharly55@mail.goo.ne.jp
詳細を返信いたします。


人気ブログランキングに参加しています。
記事が参考になったようならクリックしてもらえると
うれしいです!

   ↓