歯を磨きながら、何とはなしに洗面台のひきだしを開けると・・・。

ごきげんさまです。

断捨離トレーナーだんようこです。

 

 

 

東京は雨で、思ったより暑くなかった。

福岡では、猛暑だったのに・・・。

 

 

東京行きのJALの中の座席に

「JALWARD」という雑誌が、ついている。

なんでも手近にあるものは読んでみるのだけど、

なかなか面白くって、今回は、持ち帰った。

 

 

 

〜ここから〜

歯を磨きながら、何とはなしに洗面所のひきだしを開けると、

旅先から持ち帰ったアメニティ・グッズが溢れ出た。

 

 

 

さらに、あちこち調べてみた。

靴下のひきだしを占領しているのは、

温泉旅行旅館の小物袋とタビ。

棚の高みにはアッパークラスのスリッパが1ダース。

 

 

 

つまり、洗面所の収納の何分の一かは、

私が持ち帰った品々、しかも日常生活では

まったく不用と思える品々で占められていたのである。

 

 

 

ホテルや旅館のネームが入っているので、

メモリアル・グッズ、とも思える。

だとするとコレクションの一種に違いないが、

歯を磨きながら漫然と眺めれば、

やっぱりさほどの値打ちは見いだせぬ。

すなわち「不良在庫」である。

 

 

 

よし、思い切って捨てるかと勇み立つんだが、

こうまで大量になると、

おのれのの人生そのものに思えて、

決心はたちまち挫けた。

     〜一部省略〜

 

 

 

私も好きな浅田次郎さんのエッセイです。

 

文中に断捨離の言葉が何回か登場する。

奥様が断捨離を励行されていての

つぶやきのようです。

 

 

 

『不良在庫』男性的表現ですね。

 

 

 

このあと、まだまだ

言い訳、現状認識が続くのですが

その考察がとても心地よく、

続けて紹介させていただきますね。

 

 

 

 

 習慣は一夜にして成らず

あなたの人生の変化に必要な習慣と

なるために24回で準備しています。

かなり深い内容です。 ⇊

 http://123direct.info/tracking/af/543866/n0MJw6ce/

 dsr[1]

 

 

7/12(金) 断捨離セミナー初級編

その他講演会は、こちら ⇊

http://danshari-dan.com/seminar/

 

 

読んでくださって、

応援のポチっ

ありがとうございます。

にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ にほんブログ村


関連記事

  1. この家でくつろぐために帰ってきている。

  2. 都会のゆとり空間

  3. 「断捨離」を勝手に使用してはいけません!ご注意ください。より…

  4. さらさらと出会う断捨離乙女達、満足の旅

  5. 何度も心に刻む「断捨離元年」

  6. 一年でこんなに成長! 自分で変化を起こしていくこと。

断捨離を始めてみようよ
メールアドレス(必須)
お名前





セミナー・講演会 スケジュール

直近のイベント
1月
19
11:00 AM 2020年1月、東京『断捨離®めぐる...
2020年1月、東京『断捨離®めぐる...
1月 19 @ 11:00 AM – 2:00 PM
2020年1月、東京『断捨離®めぐる実践3回コース』
2020年1月、東京『断捨離®めぐる実践3回コース』  全て満席になりました。キャンセル待ちを受け付けています。 ・日曜日コース    1月19日、2月9日、23日 ・平日コース       1月20(月)、2月10日(月)、21日(金)                              ・新設・平日コース  1月21日(火)、2月11日(火)、20日(木)             時間は、 11:00〜14:00   会場 :大門駅周辺(後ほどご連絡いたします)    参加費:45,000円    キャンセル待ちは、こちら https://ws.formzu.net/dist/S41193280/   【講座内容の詳細】 断捨離の基礎を学びながら21日間の継続実践を仲間とシェアしながら、断捨離の考え方を身につけていきます。   本来、この実践コースは、初めて断捨離に取り組む方を対象にしていました。   今回、東京では、断捨離実践1年以上の方を対象に参加募集いたします。(自己申告で大丈夫です)   1年以上、断捨離に取り組まれて、あらから土砂を出したと思われる方。  自分軸空間軸自在軸  いよいよ、そこへ進み、そこから、次の山を登ることを目指していきましょう。  さあ、断捨離の空間の力を知るために、ご一緒に学んでいきましょう。  〜〜〜〜〜〜〜 断捨離のテキストの内容は、 モノとの関係Ⅰ~Ⅴ空間軸Ⅰ~Ⅲ意識Ⅰ~Ⅱ   実践3回コースは、まずは、徹底的にモノとの関係を問い、モノ軸から自分軸の確立をめざします。そのトレーニングが、実践です。    そして、だんだんと自分軸で考えることができるようになると、モノが減って、家が片づいてきてスッキリします。実は、それは、断捨離の目的ではありませんね。    それは、ほんの序章。 序章入り口かもしれません。断捨離の目指すは空間創り。    空間創りが生活に、人生に、自分のあり方に、自分の生き方に、反映していくのです。    なので、今回は、東京では、空間軸Ⅰ~Ⅴ、意識Ⅰ~Ⅱのほうに重点を置いてみようと考えています。    私はまだまだ先だわと思う必要はありません。    同じ裾野をぐるぐる回ってばかりでは、なかなか自分の場所は、自分ではわからないモノです。ちょっと高みと思われるとこから眺めてみるのもいいかもしれませんね。 キャンセル待ちは、こちらhttps://ws.formzu.net/dist/S41193280/