Tちゃんの断捨離

私はシャーリー。
Tちゃんが断捨離に取り組んでいる。
Tちゃんは、おちゃめなお姑さんと住んでいる。

おちゃめなだけに、お友達も多い、モノも無制限に取り込む。
Tちゃん「断捨離」にあって、自分が呼吸困難な状態にいたことに気づいた。

私が 気づかせてしまった。火種の張本人だ。
プチセレブを気取っていたTちゃんの吐くお言葉が・・・・。
おぞましい、怨念入り、むなくそわるい、くそ、ぎああああ~~~。
と、人格変えて、「捨」に入っている。

当然、予想どうり おちゃめな義母・・・抵抗勢力化してきている。
集合無意識で人は、繋がっている。

自分が「捨」し出すと、なにも言わないのに家族も捨てだしたって
話はよく聞きます。

Tちゃんの場合は 彼女が「捨」をはじめたとたん
「コレもらってきた」っと藤の家具を持ち込んだそうな
全く、必要ないものを・・逆断捨離じゃあ~、と悶えるTちゃん。
いやいや、まさにふたりの深層心理、
嫁、姑の真の姿見えたり!

あんなもこんなも、だれもがいらんやろうと思うものでも
嫁、姑にとっては、自分の縄張りを主張するためのモノ。
論点間違わないように。

まずは、自分のテリトリーからじわじわと、ぽん師匠の強い提言です。
Tちゃん 嫁、姑のバトル楽しんで~、 私は知~らないっと。


関連記事

  1. リサイクル、エコはまだ無理。

  2. 突然、飛び込んできた非日常のコトと私

  3. ベーシックセミナー最後の日

  4. 断捨離「信じて期待せず・・」とは?・・3月1日東京講演会

  5. 断捨離して片づいたら、なにをしますか?

  6. 大川において、断捨離の輪が広がる。