息子に贈る母のささやかな夢

ごきげんさまです。
断捨離正規トレーナーだんようこです。

我が家の4番目の息子が、転職して家をでる。
新天地で家探しをしてきたのだが・・・。
一人暮らしで2LKですと!

周りから、荷物はすぐに増えるから、部屋は多い方がいい
と助言されたとか。

以前の私も言っていた。

増える荷物とは・・・多分、とりあえずとって置くモノ。
一部屋は納戸にするつもりか!?
以前の私もやってた。

末っ子が一番母親離れしている・・・・・部屋選びに母にお伺いたてることはない。

母がダンシャリアンなのは知らないのか?・・・・・知ってた!
が、本当の意味は知らない

彼の人生で断捨離と出会うことがあるのだろうか?

あまり本を読まないであろう彼に、この本を持たせることにする。

「ふしぎなくらい 心がスーッとする断捨離」 やましたひでこ

淡い期待をしつつ・・・・期待は、執着・・・・この声が聞こえる。
夢にしよう。
彼がごきげんな人生を送りますように。

『福岡断捨離会』発足記念講演会&同窓会について

シャーリーによる『断捨離レッスン』&10月ダンシャベリ会
参加者受付中です


人気ブログランキングに参加しています。記事が参考になったようならクリックしてもらえるとうれしいです!


関連記事

  1. 解決法は、モノなら「捨てる」コトなら「やめる」

  2. 汗が出るほど温かい。

  3. 「住まいのダイエット」次は自分たちの番。

  4. 「逡巡」決断しないでぐずぐず

  5. 自主的に21日間にチャレンジ、果敢な断捨離乙女達。

  6. こんな日がやってくるなんて・・・。