続・自分のモノは自分で始末。

ごきげんさまです。
断捨離正規トレーナーだんようこです。

ダンシャリアンスローガン、
『自分のモノは自分で始末をつける。』
昨日のブログのよしいちゃんからのコメント・・・採用です!

断捨離の自分軸はまさにそのこと。
自分で取捨選択し、決断したモノは、その結果がどうあろうと
受け入れ、きっちり始末をつけること。

ダンシャリアンから社会にその概念、
波及させなければと、思う。

でもね、やましたさんはおっしゃる。
今の私達の親には、寛大になってあげようと。
戦争を経験し、圧倒的にモノのない大変な時代を
過ごしてきたのだから・・・。
その体験や心の傷は、測り知れない。

そして、断捨離も知らなかった(なかった)。
急激な資本主義と自由の
思考錯誤の時代を生きてきた。
そして、試行錯誤の次の段階を私達は
託されたのかもしれない。

私達は、断捨離に出会って、
新しい概念を取り入れ、新しい生き方を手に入れた。
これに出会った自分から始めればいい。

自分のモノ、コトは、自分で始末をつける。

 
(実家の庭の草花

人気ブログランキングに参加しています。記事が参考になったようならクリックしてもらえるとうれしいです!
   ↓

にほんブログ村



◆6.7月のダンシャベリ会はこちら?
http://ameblo.jp/danyouko/entry-11180033610.html

◆7月のシャーリーによる「断捨離レッスン」はこちら
http://ameblo.jp/danyouko/entry-11094733255.html


関連記事

  1. ティアナさん主催「断捨離講演会」in東市民センター

  2. なにがほぐされる?

  3. 解決法は、モノなら「捨てる」コトなら「やめる」

  4. 人のモノは手をつけてはいけない。遺品は?

  5. こんな日がやってくるなんて・・・。

  6. 高野山にて「心を洗う断捨離と空海」