キッチンは、主婦のゆとり空間になる。

ごきげんさまです。
断捨離トレーナーだんようこです。

キッチンを片づけるのは、本当にたのしい。
何度も見直す。
モノは減ったから、見直すのも簡単なのだけど、
なにかないかな・・・と、断捨離眼を働かせる。

システムキッチンの引出し、
 
菜箸が年季が入ってきたなあ・・・。

 
近頃、トングを採用してみた。 
常に使うのは、これだけ。

以前、どんぶりの縁が欠けていたけれど、
なかなか次が見つからなくて、探していた。

 
やっと、見つけた。
新しいモノと出会うのはやっぱりうれしい。

キッチンは、生きていく食の基本の場。
キッチンは、主婦のステージなのだ。
キッチンは、常に片づいている空間になった。
この空間が、主婦の気持ちのゆとりとなった。

 
◆12月の福岡のダンシャベリ会はこちら?
12/15(土)は満席になりました。
http://ameblo.jp/danyouko/entry-11180033610.html

人気ブログランキングに参加しています。記事が参考になったようならクリックしてもらえるとうれしいです!
   ↓


関連記事

  1. 今年最初の講演会in大分『開運!スッキリした空間は、あなたの…

  2. エネルギーが充電できる部屋に。

  3. 日常の違和感やイラつき、ざわつきを拾う・・・その力は?

  4. ただの容れ物

  5. 夏をリセット!「サマーダンシャベリナイト」フィーバー!

  6. こんだけ早く出逢ってくれたら・・福岡中学校で講演会