Do 断捨離

私は、シャーリー。
断捨離は、行動。

今私は、”捨” に、いそしんでいる。
5月はとにかく、だれが見てもガラクタやろう、いらんやろう、
を捨てた。      

週2の、燃えるゴミの日は、毎回5袋くらい、
 
月1の燃えないゴミの日は、 13袋・・・こんなにいっぺんにだしたら
もっていってくれるかしらと・・・心配。
夜になり、こそこそ出した。

その数時間後、たまたま見てみたら、なんと3袋しかない
あら~、まだ使える場所あったんだ、これで持て行ってもらえる。安心
だったら・・ゴミ袋返せって せこいわたし。

あと、リサイクルショップにも通った。
おもに、贈答品の食器類。 もらい物なのに、引き取り価格を聞いて
ううっ~と思う心理は、あさましい。
本も100冊以上リサイクルに。

愛した本達、引きこもりの私の友。
楽しかったよ。いろんな経験させてもらった、
恋愛、失恋、冒険、自己探求、また会おうね。
別れは、新しいものとの出会い・・期待しよう。

かなり捨てたつもりなのに、また、次の捨てるものが見えてきた。
ぽん師匠が言ってた、いろんなものがゴミに見えてくる・・・それか
どんどん剥けてくるんだ。(今、ラッキョウ漬けてるけど、ラッキョウの皮みたいに)

私の皮、むけて中身にあえるのか?   
おもろい。

確かに、心理的に違うんだなあ、毎日気分いいし、
若干ぐれてた行動が、やさしいんだよなあ~。
へんなんだよなあ。


関連記事

  1. 断捨離の「断」、「断食」2回目

  2. 世界は「言葉」で展開する。

  3. 愉快に生きる船越康弘氏『重ね煮』料理教室 in 福岡

  4. 断捨離センサーが磨かれていると感じたお正月

  5. 目の前の現実を創造していくことin大阪

  6. 約20万年Vs30年。 ここ30年〜未来に生きる私達。