夜のつぶやき

夜だから、ちょっとつぶやき・・。

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: IMG_1674-720x540.jpg


やましたひでこ公認
   断捨離トップトレーナー檀葉子です。


今朝(17日)のやましたひでこのブログから
〜抜粋〜

大丈夫だからね。
うざうざと心配されることの方が鬱陶しい。
これが、私、断捨離やましたひでこの性分。

お陰さまで、この性分を良く良く理解している<らしい?>
夫ジュンちゃんも
一人息子の長男ユウキくんも、
なんの心配もしてこない。
もちろん、私も、彼らを心配することはない。

だから、私はひとりで東京に。
だから、夫はひとりで那覇に。
だから、息子は小松に自分の家族と共に。

そうですね、心配して物事が解決するならば、
いくらでも心配すればいい。

けれど、心配は対象があるのではなく
自分の心が勝手に捏造するものだから。

それは、不安も同じ。

〜〜〜〜

ああ、おなじです。
本宅の夫マーちゃん(真似して)
3人息子と1人娘もなんの心配もしてこない。
もちろん、私も、彼らを心配することはない。




さらに、こちらもおなじ。

ところで。
この籠城生活で、なんと体重2㌕の自然ダイエット。
ああ、嬉し〜

 

私、この幽閉生活で、
なんと体重2㌕の自然ダイエット。

 

久しぶりの40キロ台。
籠城ダイエット
断捨離ダイエット

 

ああ、残念!
40キロ台・・・ここは違う。
幽閉ダイエット
実家の断捨離ダイエット

 

ところがね、私の場合。
高齢の父がすっかり元気になったら
うざうざなのです。



60歳を過ぎた私に対して完全に子供扱い。
世話してもらってすまんと言いながら、偉そうで。
そして、すぐ忘れて、毎日、同じことを言う。


具合が悪かった初めの頃、
介助していて、ちょっと可愛いじゃないと
思ったのを、返上します。

 

父と私の関係性。
こんな感じで、やっぱり冷たい娘で
あるようです。

 

冒頭のこんな性分。
自分もかわいい高齢者にはなれそうにないと
思うけれど。

 

 

いろいろな断捨離ブログが楽しめます。
ランキングに参加しています。
応援のぽちっ!
ありがとうございます。

========

 
 
断捨離トレーナーの体験談が動画で登場
やましたひでこ断捨離公式チャンネル
 
 
 

※やましたひでこのメルマガがすごい!
https://yamashitahideko.com/


関連記事

  1. 作ってくれた愛を感じるモノ

  2. しきたりに潜在的なココロは?

  3. 食は喜びであり、ときめきであり、生きる活力である。

  4. 今日が最後の日だとしたら・・「最後の晩餐」

  5. 「葉 子」を本気で生きる。

  6. 理想の夫・・完璧ではないけれどそれが垣間見える。