今、「出す」とは、しかも「美しく」

25階のマイルームはすっぽり雲の中?!

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: IMG_3190-720x540.jpg

もや〜〜がかかっています。
朝日に会いたかったのに〜。
昨日は、土砂降りの雨だったし、
すっかり忘れていたけど、梅雨も近いのだった。

 

やましたひでこ公認
    断捨離トップトレーナー檀葉子です。

 

「緊急事態宣言」はあけたばかりの昨日、
大人のおつかいで、
鹿児島まで新幹線に乗る。


博多駅に来たのが1ヶ月以上ぶり。

朝、9時過ぎのモーニングして行こうなんて
思っていたら、
博多阪急、博多シティ、アミュプラザ、
KITT博多、すべて休業だったんですね。
コンビニだけが電気が煌々と〜。

さらに、新幹線の中はこう。
各車両、数人ずつの感じで、
人との接触に関してはかなり安全。
それでも、走らせてくれるって
ありがたいです。

 

鹿児島駅に着くと、
ここを通過しなければいけない。

サーモグラフィによるスクリーニングとな。
改札口前での水際作戦ですね。

 

私は、ずっと実家に引きこもっていて、
テレビも見てないし、
まったく様子を知らなかったけれど、
この街の息づかいが止まったような状態に
かなり危機感を感じてしまった!


断捨離でいう3つの命の
「動物的命」
は、各自で対応対処して
いくことはできる。
でも、「社会的命」に関しては、
どう対応しよう。


急いで、流れを回復させたいところだけど、
まだまだ・・・これで終わった〜〜!
と思えるところまではいっていない。


家に居るのも、案外いいかも〜。
なんて、行動を制限されていることに
慣れている場合ではないのかもしれない。



動物的命の安全に対して、確認できたら
社会的命を考えよう。

 

「断捨離メクル実践コース」は
断捨離のベーシックを深く学ぶ。

その中で、すでに2018年頃から、
やましたひでこは、ちゃんと声を大にして
教えていた。


断捨離は「出す」
これから将来、
特に意識していきたいこととして、
「お金を出す」

しかも
「美しくお金を出す」


美しく出した時に
もう一つの命「精神的命」が満たされる。



社会を活性させ、流れを回復させるための
断捨離ベーシックの中で教えてくれていたのです。

 

今こそ
断捨離をきっちり学ぼう!

※檀葉子「断捨離めぐる実践コース」は
「断捨離メクル実践コース」に改名いたします。

そして、当分はオンライン(Zoom) 講座と
覚悟を決めました。
全国どこからでもご参加いただけます。

 6月・7月『断捨離®メクル実践3回コース』

6月の各コース、あと2/8名様
・6月6日・13日・27日     (土)10:00~13:00
・6月7日・21日・7月12日(日)13:00~16:00
・6月8日・22日・7月13日(月) 10:00~13:00

・7月9日・16日・30日     (木)   10:00~13:00

お申し込みフォーム ↓
https://ws.formzu.net/fgen/S871531/

いろいろな断捨離ブログが楽しめます。
ランキングに参加しています。
応援のぽちっ!
ありがとうございます。

にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離トレーナーへにほんブログ村

========

 
 
断捨離トレーナーの体験談が動画で登場
やましたひでこ断捨離公式チャンネル
 

※やましたひでこのメルマガがすごい!
https://yamashitahideko.com/


関連記事

  1. マイペースの罠は、続く

  2. たった場所を変えるだけで

  3. 極意はきっと・・・。

  4. 孫達の時代は100歳社会?!

  5. フリーランスの仕事だからこそ、ここ!

  6. 空間を不快にする音