夜のつぶやき47〜びっくりした〜。

こんばんは。
夜のつぶやき。

 

※4月1日から、96歳の父の介助が必要となり
コロナ禍の「非常事態宣言」のために
トレーナーの仕事もZoomと切り替わり、
介助が可能なタイミングに驚きながら、
実家にて父と同居することとなりました。

その間、介助の新たな生活に、
ついつい、夜、つぶやいております。
(にわか介護なのに、申し訳ございません。)




やましたひでこ公認
   断捨離トップトレーナー檀葉子です。



リフォームが終わったものの、
父は、もちろんすぐに使い方をマスターできるはずは
なく・・・。


夜中に、ないやらパチパチ、パチパチ音がするのです。
なんだろうか? と、覗きてみると、
父が、洗面所の電気をつけたり、消したり・・・。

この三つの違いがよくわからない。



真ん中の換気扇、これはトイレの換気扇なので、
押しても電気がつかない。
それが、どこの電気のスイッチかわからずに、
あれこれ、押してるよう・・・。
闇の中の不規則なパチパチ・・・パチパチ・・・、
ああ、こわかった!



父は、耳が遠いので、
私が近づく気配が聞こえない。
突然、声をかけるとびっくりする。



または、廊下で鉢合わせすると、
驚いて、後ずさる。



昨日、父の姿がないなあと探した。
そしたら、自分のベッドに横たわっていた。
そのすぐそばを通ったのに、
全く、気がつかなかった・・・。
ベッドと同化していた。



今日は、仏間があるお座敷に入ったら、
私のベッドに父が横たわっていた。
ああ〜〜〜、びっくりした〜〜。
そこに居るはずがないっと思っていたこと。
しずか〜に、はらりと横たわっているって、
心臓に悪いわ。
びっくりの仕返しされた。
お互い様です。

\ にほんブログ村に参加しています/

 
応援のぽちっ!励みになります
色々な断捨離ブログが読めますので
ぜひクリックしてご覧ください。

断捨離®の提唱者 やましたひでこ 情報







無料メルマガ登録する




やましたひでこ公式You Tubeを見る


関連記事

  1. あれやこれや「出す」ってね

  2. 夜のつぶやき62 〜96歳ですが、なにか?

  3. 「体裁」という価値観

  4. 社会において、感情とモノの価値は別物

  5. 夜のつぶやき10

  6. 夜のつぶやき43〜正念場