夜のつぶやき81〜とても穏やかな人です。

こんばんは。
夜のつぶやき。


※4月1日から、96歳の父の介助が必要となり
コロナ禍の「非常事態宣言」のために
トレーナーの仕事も私室からのZoomと切り替わり、
介助が可能となったタイミングに驚きながら、
実家にて父と同居することとなりました。


やましたひでこ公認
   断捨離トップトレーナー檀葉子です。



名古屋での講演会は、
断捨離を愛する皆さんと、生でお会いできたこと
最高にごきげんになりました。


やっと、実家から出てきたので、
ぐずぐずと帰る時間を伸ばしている私がいました。


「月曜日の夜、帰るからね。」と言って出ました。
その時は、帰りに博多駅で美味しいお弁当を
買って帰ろうと思っていたのに・・・。


あまりの開放感で、
父の夕食のことは、全く忘れてしまっていました。


夕飯の時間になっても帰ってこない私、
「オレの飯は、どうなってるか?」
って、心配したようです。
ああ、おきまりのフレーズ。


義姉が、慌てて準備してくれたようです。
ほんと、まったくきれいに忘れていました。


それで、
「遅くなって、ごめ〜ん」と、帰ると
まったく、夕食の事には触れず、
満面の笑みで、迎えてくれました。


そして、
「暑かっただろう、ご苦労さん」と労ってくれます。
まあね、新幹線の中で冷え切っていたのだけど、
私の好きな仕事なので、ご苦労さんではないのだけど・・・。


父は、とても穏やかな人間です。
声を荒げたり、激しい」行動など一切ありません。
好き嫌いも特に言わないし(黙って残す)
お金も出します。
真面目で、無口です。


今でも、朝は自分でベットメーキングして、
パジャマは、枕元にちゃんとたたまれています。


難があるとしたら、娘が鬼娘と言う事でしょうか。


\ にほんブログ村に参加しています/

応援のぽちっ!励みになります
色々な断捨離ブログが読めますので
ぜひクリックしてご覧ください。

 

断捨離トレーナーが開催
Zoomお茶会

福岡断捨離会 檀 葉子
 
 

断捨離®の提唱者 やましたひでこ 情報







無料メルマガ登録する




やましたひでこ公式You Tubeを見る


関連記事

  1. 自分で気づく、これが行動源ですね。

  2. おばあちゃん達の原宿って?!

  3. 本日RKBラジオ〜「断捨離」世界へのお知らせ。

  4. お財布の断捨離、実践編は盛上がる!

  5. 断捨離で次元がかわる?

  6. 「精神論」では片づきません!