他人のモノを出すと軽くなる?

おなじみのコメダ珈琲にて、
期間限定のハンバーガーを頼んでみる。
ひゃ〜でっかい!

高齢者と暮らしていると、
パン食がなくなります(我が実家の場合)
外では、パンを食べることが増えました。

だけど、だんだんご飯がよくなっている自分も感じています。
これ、高齢者仕様? 高齢者伝染?!



やましたひでこ公認
   断捨離®トップトレーナー檀葉子です。


昨日のブログ


これを読んでいただいて、
こんなコメントをいただきました。

お母様が軽くなるようにモノを出す、
ということにまた眼から鱗でした。
そういうときは自分のモノでなく
お母様のモノを断捨離、になるのかぁ、と。


いいえ、
「母が軽くなるようにモノを出す」
ではなくて、
「私が母に対して、今思う気持ちが軽くなる」
ために母のモノを出す。
ですね。


もう実家には、
母のモノは三味線くらいで、
ほぼ、ありません。


あとは、着物がタンス2竿あったのです。
母は、明るくて活発な人でした。
母が、着物をとても好んでいたとは
思えないのです。

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: 6FB41B77-B430-4534-97B8-DBD692F16386-720x540.jpeg

着物類を見ると、
世間軸、親戚軸だった母が見えてしまう。
そこから、脱出する術を知らなくて、
晩年、鬱から認知症になっていったように
思えてならないのです。


私は、きっと母と同じ道を辿ったと思います。
幸いにも、私は、断捨離に出会い、
自分軸ということを知りました。


母のモノの始末は、私がするのでしょうから、
まだ、この世にいるうちに手放せたらいいなあ、
と思う私の心がそうしたのです。

なので、母を軽くするために
母のモノを出す。

ということは、断捨離®は教えていません。


あくまでも、自分と自分との関係。
自分の気持ちが、どう考えるかということです。
母への思いが軽くなればいいなと考えて、やる私です。


断捨離®とモノは、そのためのツールです。
とてもいいコメントありがとうございました。

\ にほんブログ村に参加しています/

応援のぽちっ!励みになります
色々な断捨離ブログが読めますので
ぜひクリックしてご覧ください。

 

2021年3月指宿リトリートでの講座


詳細はこちら
https://danshari-dan.com/news/43227/

お申し込みは、
http://ws.formzu.net/dist/S91215699/



1、『断捨離®メクル3回コース』
        in 指宿リトリート

あの天空間の中で、「断捨離®メクル実践3回コース」
を開催します。 (まるで、合宿)

どなたでもご参加可能です。


● 日程 3月コース:3月15日・17日・19日
                     10:00~12:00 +夜のダンシャベリ会

単発 1日だけの参加も可能です。
(16,
500円)

● 会 場    指宿リトリート

参加費  44,000円

 

 


番組にご出演いただける方も募集しております。
★出演者募集ページ★
https://www.bs-asahi.co.jp/danshari/bosyu/
 


BS朝日『ウチ、断捨離しました!』

https://www.bs-asahi.co.jp/danshari/

毎週月曜日 BS朝日夜8:00〜

見逃し動画配信:TVer

*放送後1週間は
民放公式テレビポータルTVerでも
ご覧いただけます。http://dpweb.jp/tver
 
 

断捨離®の提唱者 やましたひでこ 情報







無料メルマガ登録する




やましたひでこ公式You Tubeを見る


関連記事

  1. 断捨離に出会い、彼氏に出会い

  2. 会員の声

  3. 断捨離で「パンドラの箱」に気づく・・・。

  4. 冷夏で、あの暑さが恋しい〜より。

  5. お母さんがかわいいと思える。

  6. どうしたって、イメージできないこと。