50代のたのしみ。

2013.04.12

ごきげんさまです。

やましたひでこ公認断捨離トレーナーだんようこです。

 

寒くて、風が強かった昨日。

せっかく出てきた虫達は、 まだ早かったと、 穴の中に戻ったのではないかしら・・。

 

 

以前、30代の友人と話した時、 50代って、

楽しみってあるのですか? と、聞かれたことがある。

彼女は、若さと美しさを謳歌していた。

 

その質問から、どんどん歳を重ねていったら、

若さや美しさが衰えていく・・・そんな自分は、いやだ!・・・・もう、絶望!

だから、50代はもう楽しむことはできない と思っていたのだろう。

 

若い時は、歳はとりたくないと思うモノです。

 

私も、若い時は、母の歳になることなど、 想像できなかった。

今、母にだいぶ近づいた気がする・・・・同じシニア?

 

でも、いざ50歳を過ぎてみると・・・、

『女は50歳からよ。』 とは、 よく言ったものだと思う。

 

自分のことは後回しにして、

家族のためにと、 家族の人数分の命に仕えてきた。

家族の食事、健康管理、育児、教育、家計、介護、親戚、

地域つきあい、夫の秘書、自分の仕事。

24時間、多岐に渡り、かなり鍛えられてきたようだ。

 

いっぱい、いっぱい考えて、

いっぱい、いっぱい悩んで

いっぱい、いっぱい抱えて走ってきた。

 

50歳からラクになろう。

一つ一つ、抱えていた荷物を降ろしていったら・・・ なんにもない自分になった。

なんにもない自分が、とっても自在と気づいた。

ほんとうは、なんにもなくてよかったんだ 。

この自在感が、50代のたのしみかな?

 

そんな荷物の降ろし方を教えてくれたのが断捨離。

50歳からラクになる人生の断捨離 祥伝社

ただいま増版中

 

今、50代を楽しく。
応援のクリックしてもらえると
うれしいです!

 
  ↓