まだまだ、逡巡している私。

ごきげんさまです。

断捨離トレーナーだんようこです。

 

 

 

今日も窓が開けられない朝から始まりました。

しかたない。

気持ちは、左右されないぞ。

と芯に言い聞かせて、

今日の自分へのおもてなしを

わくわく考えることにしよう。

 

 

 

キッチンの断捨離は、

私にとっては、とっても気づきの多いところだ。

クローゼットと同じように、

逡巡する自分がいっぱいあった。

 

 

 

家族に食を提供することは、

ある時期、1日のほとんどを占める仕事だった。

今は、ぐっとその量は減ったけれど、

やっぱり終わりはないのだなと、覚悟か?あきらめか?

思うところだ。

 

 

 

また、はたと気づいた。

こんなものが溜まっている。

 

P1060750

 

そう、だし・・・。

食事をつくりだした32年前から、

だしは意識しているのだけれど・・・・。

 

 

 

ずっと以前は、いりこの頭とはらわたを取って、

昆布も水に浸し、常に冷蔵庫に取って置いたり・・・、

親が長崎出身なので、アゴだしも馴染みが深い。

 

 

 

ところが、だんだんパックのだし袋が重宝しだした。

そこから、逡巡が始まっている。

あれこれ提供されると、

料理をよりおいしくしてくれるだしを求めて、

試したくなる。

 

 

 

ところが、現実は、

だしパックだけでなく、

顆粒のいりこだしを使うことも、

そうすると、ついつい一番手軽な顆粒だしになっていく。

 

 

 

その結果がこの溜まりよう・・・あちゃあ・・・。

 

 

 

はい、ちゃんと片をつけます。

 

 

 

毎日、食作りに取り組むことは、

規則正しく毎日を暮すこと。

家族が健康だと実感すること。

 

 

 

とってもアクティブな場所。

自分自身を探訪できる場所。

何度でも、キッチンの断捨離。

 

 

 

 

セミナーで、一気に腑に落ちます。

◆5/25(土)だんようこの1dayセミナーです。

 締切間近

http://www.yamashitahideko.com/sp/ZDAN130525/index_dp.php

・断捨離の本当の意味。

・捨てる視点の変化。

・捨てて、流れ込んでくるものは?

・離の状態とは?

シャーリーの断捨離、お話します。

 

 

断捨離のメカニズムは、こちらで知りました。

大好きなベーシックセミナー

http://123direct.info/tracking/af/543866/pDUbiOPM/

img_basicbox

 

読んでくださり、

応援のポチっ

ありがとうございます。

にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ にほんブログ村

 

 

 

 

 


関連記事

  1. あじさい、母の日、断捨離

  2. 「うつと断捨離」講演会のお誘い1

  3. 過去、現在、未来も、私達の時間はいつも新しい。

  4. 大事な「くだらない違和感」を拾うこと

  5. 自分の好きなことを考える余裕すらなかった・・。

  6. 売上向上のための断捨離

断捨離を始めてみようよ
メールアドレス(必須)
お名前





セミナー・講演会 スケジュール

直近のイベント
3月
19
11:00 AM 2020年3月、東京『断捨離®めぐる実...
2020年3月、東京『断捨離®めぐる実...
3月 19 @ 11:00 AM – 2:00 PM
2020年3月、東京『断捨離®めぐる実践3回コース』
2020年3月、東京『断捨離®めぐる実践3回コース』                 ・木曜日コース  3月19日、26日、4月 9日     ・土曜日コース  3月21日、28日、4月11日 満席になりました                         時間は、 11:00〜14:00   会場 :未定(後ほどご連絡いたします)    参加費:45,000円  お申し込みはこちら https://ws.formzu.net/dist/S41193280/   【講座内容の詳細】 断捨離の基礎を学びながら21日間の継続実践を仲間とシェアしながら、断捨離の考え方を身につけていきます。   本来、この実践コースは、初めて断捨離に取り組む方を対象にしていました。   今回、東京では、断捨離実践1年以上の方を対象に参加募集いたします。(自己申告で大丈夫です)   1年以上、断捨離に取り組まれて、あらから土砂を出したと思われる方。  自分軸空間軸自在軸  いよいよ、そこへ進み、そこから、次の山を登ることを目指していきましょう。  さあ、断捨離の空間の力を知るために、ご一緒に学んでいきましょう。  〜〜〜〜〜〜〜 断捨離のテキストの内容は、 モノとの関係Ⅰ~Ⅴ空間軸Ⅰ~Ⅲ意識Ⅰ~Ⅱ   実践3回コースは、まずは、徹底的にモノとの関係を問い、モノ軸から自分軸の確立をめざします。そのトレーニングが、実践です。    そして、だんだんと自分軸で考えることができるようになると、モノが減って、家が片づいてきてスッキリします。実は、それは、断捨離の目的ではありませんね。    それは、ほんの序章。 序章入り口かもしれません。断捨離の目指すは空間創り。    空間創りが生活に、人生に、自分のあり方に、自分の生き方に、反映していくのです。    なので、今回は、東京では、空間軸Ⅰ~Ⅴ、意識Ⅰ~Ⅱのほうに重点を置いてみようと考えています。    私はまだまだ先だわと思う必要はありません。    同じ裾野をぐるぐる回ってばかりでは、なかなか自分の場所は、自分ではわからないモノです。ちょっと高みと思われるとこから眺めてみるのもいいかもしれませんね。 キャンセル待ちは、こちらhttps://ws.formzu.net/dist/S41193280/