たった一つから増殖する。

ごきげんさまです。

断捨離トレーナーだんようこです。

 

 

 

お天気のいい三連休。

お出かけしましたか?

 

 

我が家は、福岡市の西の果てなのですが、

お休みになると、国道やバイパスが

異常に混むのです。

西は、唐津方面なのですが、

皆さん、自然に向かっているのはまちがいない。

 

 

そのために、同じ西区の実家に行くのに、

平日の3倍かかりました。

まあ、その間も動くmyroomで、

ラジオやCDが、ゆっくり聞けたということですが・・・。

 

 

お休みに日は、断捨離します。

 

P1070742

 

ダイレクトメールは、

空中戦で処分できるのですが、

年金記録は、新顔でちょっと迷った。

 

 

しかも、家からでた子供達の4人分までやってきていた。

めったに帰ってこないので、

ついつい、封も開けずに、長居させてしまっていた。

 

 

引き出しにちょっと置きだすと、

はい。 今度は、次々増殖してしまった!

(させてしまったのは私)

 

銀行からの毎月のお知らせ。

保険会社からのお知らせ。

 

 

 

しかも、一つの封筒の中に必要なお知らせは、1枚のみ。

それと一緒に入ってくる詳細の類が5.6枚とか冊子とか。

 

 

やっと、それらを仕分けしました。

 

 

一つ置くと、増殖する。

それをもう一度、肝に銘じました。

 

 

 

 

☆今週、宮崎に参ります。 まだお席あります。

 

☆10/26(土)福岡断捨離セミナー初級編

★セミナー詳細は 【講演会・セミナー】http://danshari-dan.com/seminar/

をご確認ください。

 

 

 

読んでくださって、

応援のポチっ 

ありがとうございます。⇊

 

にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ にほんブログ村

にほんブログ村

 

 

 


関連記事

  1. 愛のパワーは、かけられた魔法を解く?!

  2. 家は、いい呼吸空間にしたい。

  3. 身体機能アップした1週間でした。

  4. 頭の整理ができていないのは・・・。

  5. 母が子どもにしてやれることは「勝手に幸せに生きる」。

  6. 根っこはこれだと・・ココロの奥では知っていた。

断捨離を始めてみようよ
メールアドレス(必須)
お名前





セミナー・講演会 スケジュール

直近のイベント
1月
19
11:00 AM 2020年1月、東京『断捨離®めぐる...
2020年1月、東京『断捨離®めぐる...
1月 19 @ 11:00 AM – 2:00 PM
2020年1月、東京『断捨離®めぐる実践3回コース』
2020年1月、東京『断捨離®めぐる実践3回コース』  全て満席になりました。キャンセル待ちを受け付けています。 ・日曜日コース    1月19日、2月9日、23日 ・平日コース       1月20(月)、2月10日(月)、21日(金)                              ・新設・平日コース  1月21日(火)、2月11日(火)、20日(木)             時間は、 11:00〜14:00   会場 :大門駅周辺(後ほどご連絡いたします)    参加費:45,000円    キャンセル待ちは、こちら https://ws.formzu.net/dist/S41193280/   【講座内容の詳細】 断捨離の基礎を学びながら21日間の継続実践を仲間とシェアしながら、断捨離の考え方を身につけていきます。   本来、この実践コースは、初めて断捨離に取り組む方を対象にしていました。   今回、東京では、断捨離実践1年以上の方を対象に参加募集いたします。(自己申告で大丈夫です)   1年以上、断捨離に取り組まれて、あらから土砂を出したと思われる方。  自分軸空間軸自在軸  いよいよ、そこへ進み、そこから、次の山を登ることを目指していきましょう。  さあ、断捨離の空間の力を知るために、ご一緒に学んでいきましょう。  〜〜〜〜〜〜〜 断捨離のテキストの内容は、 モノとの関係Ⅰ~Ⅴ空間軸Ⅰ~Ⅲ意識Ⅰ~Ⅱ   実践3回コースは、まずは、徹底的にモノとの関係を問い、モノ軸から自分軸の確立をめざします。そのトレーニングが、実践です。    そして、だんだんと自分軸で考えることができるようになると、モノが減って、家が片づいてきてスッキリします。実は、それは、断捨離の目的ではありませんね。    それは、ほんの序章。 序章入り口かもしれません。断捨離の目指すは空間創り。    空間創りが生活に、人生に、自分のあり方に、自分の生き方に、反映していくのです。    なので、今回は、東京では、空間軸Ⅰ~Ⅴ、意識Ⅰ~Ⅱのほうに重点を置いてみようと考えています。    私はまだまだ先だわと思う必要はありません。    同じ裾野をぐるぐる回ってばかりでは、なかなか自分の場所は、自分ではわからないモノです。ちょっと高みと思われるとこから眺めてみるのもいいかもしれませんね。 キャンセル待ちは、こちらhttps://ws.formzu.net/dist/S41193280/