ゴミ問題やエコも、一人一人の基準を変えるところから。

 午前1時ごろ、街の中に住んでいると

ゴミ収集車のゴミを回収する音が響く。

 

 

うるさいな・・と思うことは一度もない。

「ご苦労様です。ありがとう。」

と思うし、今日自分が出したゴミを

思い出して・・・ごめんね。と

思うこともある。

 

 

 

 

 

断捨離トレーナー檀 葉子です。

 

 

 

 

宗像市や赤間市の男女共同参画の企画で、

講演させていただく時

環境課が関わっていただいている。

そう、出すゴミを減らそう・・というゴミ資源環境課です。

 

 

 

 

でも、私の断捨離の講演は、

「捨てていいのです。」

とお話する。

いつも、しゃべってしまって、ゴミが増える・・、

よかったのかしら・・・?

と、ちょっと思ったりする。

 

 

 

 

断捨離は、住空間の取り戻し。

そこに焦点を当てているので、

そのために引き算「捨てる」という行動に

なるのです。

 

P1080453

 

この光景は、やっぱりココロが痛みます。

 

 

 

 

モノは、作られた瞬間からゴミに向かっている。

その過程に、私達と出会い、役に立って

その役目を全うする。

 

 

 

 

全うすれば、もちろんゴミとして処理場へ、

そこで、ゴミ資源管理課が関わってくださる。

 

 

 

 

ゴミ資源管理課では、ゴミを減らそう、

そのためにリサイクルや、リユース、バザー、

フリーマーケット、ネットオークション等を

紹介して、モノが形や場所を変えて、

生き続けることを願っているよう。

 

 

 

 

でも、現在は圧倒的な量が産み出されている。

家にある大量のモノを形を変えて、

全うさせるには、

相当のエネルギーが必要となる。

 

 

 

 

大切に使い切るために・・・

まずは、今の状態をリセットするために

「捨てる」を使いましょう。

 

 

 

 

一時的に、ゴミ処理場のゴミは増えるけれど、

取り入れるヒトの基準や考え方が変われば、

家に取り込むモノが減って、

結果、ゴミも減っていくと思うのです。

 

 

 

 

自分にちょうどいい量のモノで、

大切に使うことで、

将来的に、ゴミの量を減らすことに

なるのです。

 

 

 

 

家に使わないモノ、要らないモノ、

どうでもいいモノが押し込まれているということは、

家の中にゴミ処理場があると同じことかもしれません。

いつまでたっても処分されずに・・。

少ないモノに対しては、

きっとエコの考え方も日常になるはずです。

 

yjimage

 

 

 

いよいよです! あと1名。

◆10月31日(金)シャーリーの「Let’s  断捨離」in 京都  

京都で「断捨離」をお伝えします。

必ず、最初の一歩が踏み出せます!

           http://urx.nu/cP3r

 

 

 

◆ 11月 1日(土)金沢において、フォローアップセミナー

南前ひとみ、北林ちか子、檀葉子の3 トレーナーの

濃~いセミナーなのです。 とにかく会いにきてください。

詳細は⬇

http://kokucheese.com/event/index/216501/

1920115_10201557845854573_161300689_n

 

◆ 11月の檀 葉子 セミナーの予定です。

    http://urx.nu/d8la 

 

 

 

ランキングに参加しています。

応援のぽちっ!

ありがとうございます。

いろいろな断捨離ブログが楽しめます⬇

 にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ にほんブログ村

 

  にほんブログ

 


関連記事

  1. これが『ガネーシャ断捨離』やで!

  2. やっているコトをやめてみること。

  3. 緑の中で、あっという間のラジオ出演

  4. 入り口は、『断捨離講座』入門編。

  5. ためこんでいたんだ・・・と、知ったら。

  6. 何をしないで、何をやめますか?

断捨離を始めてみようよ

セミナー・講演会 スケジュール

直近のイベント
10月
5
10:00 AM 福岡10・11・12月「断捨離®めぐる...
福岡10・11・12月「断捨離®めぐる...
10月 5 @ 10:00 AM – 1:00 PM
福岡10・11・12月「断捨離®めぐる実践3回コース」 @ 大阪市 | 大阪府 | 日本
 2018福岡10・11・12月『断捨離®めぐる実践3回コース』断捨離ベーシックを3回の講座にてお伝えします。なんといっても 現場は、ご自身の住まいです、今年は、テキストが変わり、いよいよ空間を意識するための視点が増えました。どうぞ、お楽しみに。 ※10月コース   10月5日・12日・26日 (金曜日)    10:00~13:00   11月コース   11月1日(水)・7日(火)・15日 (水曜日) 10:00~13:00 12月コース   11月26日・12月10日・17日(月曜日)   10:00~13:00会場 : 福岡市JR千早駅近辺(参加者の方にお知らせします)参加費:  39,960円 (昼食代込み)お申し込みフォーム ↓https://ws.formzu.net/fgen/S871531/                           人生や暮らしには、たくさんのコトがめぐりめぐってやってきます。本来、サラサラと流れめぐりきて、 また流れ去るものなのに、いつからそのめぐりがやってこない、滞ってしまったのでしょうか?    それは、まるで排水管が詰まっているようなもの。だったら、その詰まりを取り、流れを取り戻せばいいだけ。詰まらせたのは自分。その詰まりを取るのも自分ですね。そうしたら、自ずと自分にめぐりくる人生をもっと楽しんでいけますね。   断捨離は、実践してこそ。初めて断捨離に出会った方、再度チャレンジされる方にお勧めします。  習慣とするために21日間にこだわって、徹底的に実践をやっていきます。スッキリしたお部屋に暮らしたい。これは、誰しも思うこと。でも、片づけはしたくない。    お部屋の状態は、自分の生き方に大きく関わっています。断捨離は、お部屋をスッキリすると同時に、自分の生き方もスッキリしていくのです。今からチャレンジするのは、片づけではなく、断捨離ですから・・・。    断捨離に初めて出会った方。断捨離に何度がチャレンジしたけれどうまくいかない。やる気が続かない。どこから手をつけていいのか分からない。自分に向き合うってどういうこと?  基礎から実践まで、一緒に学びます。  1回目・断捨離のコンセプト  〈相似象〉・断捨離のフィールド  〈空間軸〉・断捨離の整理・整頓・掃除・モノとの関係 1〜3  2回目・断捨離 環境と影響 〈空間〉・空間の機能と条件・空間、停止・麻痺・鈍化  3回目・意識 〈不要・不適・不快, 要・適・快〉・引き算のアンソロジー・「出す」の美意識とは?・ 断捨離で、運気まで上がる。 そのメカニズムとは?  仲間とのやり取りが励みとなりモチベーションが持続する、必ずやれるコースです。たくさんの断捨離仲間と共に進めていきましょう。 お申し込みフォーム ↓https://ws.formzu.net/fgen/S871531/