自分が食べたいモノは、保存食?

2014.12.14

大分での講演のため

嬉しいことに温泉に入ることができました。

仕事をしていると、

思わぬご当地の美味しいものに出会ったり、

温泉に入ったりと、

あくまでも ” ついで” なのでけど、

ごきげんな瞬間です。

 

 

 

断捨離トレーナー檀 葉子です。

 

 

 

大昔・・新人類が現れた時は、

寒さと、飢えとの戦いだった。

だから、たまたま出会って穫った獲物や、植物は貴重なモノで

大切に保管しなければならなかった。

 食べ物に困ることは命に関わることだったから。

 

 

 

だから、食べるものを捨てるなんて・・・、

粗末に扱うことはいけないこと。

そう教えられてきた。

でも、今は食べ物が多すぎる。

そして、過剰に食べることは、生活習慣病になる時代。

 

 

 

私達は常に変化している。

旬のお魚、旬の野菜。

食べたいモノはその時々で変わるのがあたりまえ。

それが、食べたくないモノを食べさせられるほど、

苦痛なことはない。

 

 

 

夫が趣味で野菜を作る。

夫が趣味でたくさんの魚を釣ってくる。

 

IMG_2628

 

 

 

 

 

 

 

 

夫の仕事関係で、頂き物が多い。

それはたいがい箱単位でやってくる。

 

せっせと調理して保存する妻。

食べ物を粗末にしてはいけないと思うから・・。

 

yjimage

 

 

 

 

 

 

 

 

そのために冷凍庫を買ったそうです。

一生懸命冷凍庫から出して、食卓に並べる。

が、追いつかない・・・。

その冷凍庫が開かずの箱になってしまったと。

 

 

 

ありがたいのだけど、こんな悩みもある。

フルタイムで働く女性が、漏らしていた。

食べたいモノが食べたい。

ありがたいことに、お姑さんが元気で料理一切をしてくれる。

いたせりつくせり・・・台所に立つことがない。

いえ立たせてくれない。

食べたいモノが食べられない・・・。

 

 

 

食べることは、もっとも基本的な欲求。

さあ、『断』考えなければ。

いい顔ばかりして、いい人ばかりしていると、

本当のごきげん、楽しみ、食べたいモノが食べれなくなり、

ほんとうに何が食べたいかも分からなくなってしまいます。

 

 

食べたい時に食べたいモノを食べたいだけ食べる。

この世に生きているこその幸せですね。

 P1080653

 

 

 

 

 

 

 

 

 

1月の「断捨離を始めてみよう」 

・1月11日(日)13:00~15:00 

・1月15日(木)10:00~12:00

 

 

1月の「スッキリ・キッチ学ぼう断捨離」実践3回コース

   1月13・20・27(火)

 http://goo.gl/VrqKqo

 お問い合わせ  danyouko55@gmail.com  迄

 

ランキングに参加しています。

応援のぽちっ!

ありがとうございます。

いろいろな断捨離ブログが楽しめます⬇

にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ にほんブログ村

 にほんブログ