日本の住まいの美は「空っぽ」

2016.07.5

時々、お肉が食べたくなります。

その時は、国産お肉を食べます。

 

IMG_4994

 

一時期、肉はもう食べなくていいと

思っていたのですが、

歳を重ねるごとに、お肉を食べたいと

思うようになりました。

十分に味わ尽くして、いただきます。

 

 

 

 

やましたひでこ公認

     チーフ断捨離トレーナー檀 葉子です。

 

 

 

 

本日は、福岡断捨離乙女組フラッシュアップコース

「空間クリエイト」6ヶ月コースの3回目。

 

IMG_4997

 

先日、京都へ行って感じた日本的な住まいの美

をお話しました。

 

IMG_4868

 

伝統的な日本の住まいは、やはり「空っぽ」

だと感じた。

あるのは、壁や障子や柱、廊下に仕切られた空間だけ。

そして、障子を開けると庭の様子が目に入ってくる。

中になにもない分、外の季節の美しさを

家の中にも取り入れようとした。

 

IMG_4875

 

IMG_4877

 

なにもない・・・とは、自然なのだ。

自然と一体になることができる。

そして、日本は四季がある。

その四季の移ろいを楽しむことができる日本人。

ふすま、屏風、置物、掛け軸、食器等で。

 

IMG_4830

 

この襖絵は、朝顔の柄です。

 

断捨離は、モノが極少になっていくことではない。

一度、なにもない空っぽにしてから、

外の自然をも取り入れた日本の美を住まいに

入れてはどうだろう、と提案しています。

 

 

 

私達が、自信を失くしてしまった日本人としての感覚。感性。

それを、もう一度取り戻しませんか?

 

 

 

日本人として調和の取れた空間を作れば、

自ずと心の中にも調和が生まれると思います。

だって、どうしたって日本人として育ってきたのだから。

 

IMG_5309

 

ここは、小松の断捨離ハウス。

自然をふんだんに取り入れていますね。

 

 

 

 

※関西「スッキリ・キッチリ学ぼう断捨離」実践3回コース開催

http://danshari-dan.com/event/20796

定員10名、あと2名様参加可能です。

日程:7月27日(水)午後、

   8月10日(水)午後、

              8月23日(火)午前

申込みフォーム

https://ssl.form-mailer.jp/fms/ef276e53449740

 

◆断捨離が始めてという方に 「断捨離®を始めてみよう。」

8月5日(金)     10:00~12:00

お申込み  http://danshari-dan.com/lp/201503/  

 

 

いろいろな断捨離ブログが楽しめます。

ランキングに参加しています。

応援のぽちっ!

ありがとうございます。

  ⬇

にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へにほんブログ村

にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離トレーナーへにほんブログ村