ああ、今年は病院にお世話になりました。

2016.11.5

とてもいいお天気で、

朝から、断捨離しながら、考えていました。

今年は、2月から3回ほど長引く風邪を

引きました。

6月頃、歯の根っこが折れて、

インプラント治療が始まりました。

7月には、学生時代以来かもしれません、

捻挫をしました。

 

 

結構、今年は身体的に受難だった?

と、つらつら思い起こしてしまいました。

 

 

 

 

やましたひでこ公認

    チーフ断捨離トレーナー檀 葉子です。

 

 

 

 

風邪は引くのは、必要なことだと思っていますが、

日頃、健康なだけに、その精神的ダメージが

結構あります。

体調がすぐれないと・・・ああ、もうダメかも。

もう、以前のように元気にはなれないかも・・・。

気分は、かなり重病人のようになります。

 

 

 

 

歯のインプラントは、最終段階まであと少し。

その場でインプラントと決断したので、

思い悩むこともなく、痛くもなく、

違和感もなく快適に進んできました。

なんの前情報もなく言った近所の松永歯科様だったけれど、

たまたまの出会いが、本当に最適でした。

 

 

 

 

捻挫は、治るまでにかなり気持ちを

とられました。

IMG_5110

毎日,足を使わないわけにはいかず、

信号を渡りきれないことがあるとを知りました。

 

 

 

 

なかなか腫れが引かず、

3ヶ月ほどして、ヒールのあるのも履けるように

なったものの・・・、ずっと痛みは続く。

 

img_6219

 

普通に歩けるけれど、だんだん痛みが

足全体に進行してきたのです。

暖めたり、冷やしたり、

自己流でアロマオイルでマッサージしたり、

足の裏に、貼ったり・・・。

 

 

 

 

あれあれ? これは、いけない。

遂に、また近所の以前とは違う整形外科へ。

 

 

 

 

症状名は、足根洞症候群(そっこんどうしょこうぐん)

骨と骨の間の空洞、神経が集まっているのですが、

そこの神経に炎症が残っていた。

 

10sokondo02

 

治療法は、この部分に直接注射!

ここに注射!! いやだ〜〜。

「一発で治ります。」

おお〜、せっかちな私は、そのフレーズは好きです。

 

 

 

 

そして、たしかに、一発でした。

西洋医学・・・ありがとうでした。

 

 

 

 

具合が悪くても病院に行くことや

薬を飲むこともほとんどなく、すんできた私。

だから、今年は医療費を払った年に

なりました。

今年も、あと2ヶ月たらず、病院にお世話にならず、

医療費は払わなくていいと信じます!

 

 

 

 

11月小倉「スッキリ・キッチリ学ぼう断捨離」実践3回コース

 ※福岡は、募集は終了いたしました。

※小倉 11月22日(火)28日(月)12月13日(火) 10:00〜13:00

 会場 : 小倉ムーヴ

詳細とお申込み⬇ 

https://goo.gl/MIAt5c

いろいろな断捨離ブログが楽しめます。

ランキングに参加しています。

応援のぽちっ!

ありがとうございます。

  ⬇

にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へにほんブログ村

にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離トレーナーへにほんブログ村