やましたひでこメルマガ第1号〜2010年9月

8月31日、

8月最終日、過酷な夏は終わる〜!

ホッとするのか。

エネルギッシュすぎる夏は終わる〜!

惜しいのか。

 

 

前者を警戒するあまり、

後者を満喫しきれていない感がありで、

少し惜しい。

今日1日、心して過ごそう。

 

 

 

 

 

 

やましたひでこ公認

    断捨離トップトレーナー檀葉子です。

 

 

 

 

 

 

実は、8月1日から

檀葉子のメルマガが、再スタートしました。

それまでの1年半、

毎日ブログと同じ内容を発信していました。

 

 

 

 

 

 

書くことが好きではないので、

1年半も、ウォーミングアップを

していたのです。

 

 

 

 

 

 

いよいよ8月1日から

週2回の発信を目指して、

ブログは、日々の出来事の気づきから、

メルマガは、私の思いを、

発信することにいたしました。

 

 

 

 

 

 

8月13日に発信した記事は、

2010年9月の

やましたひでこのメルマガ第1号を

引用させていただきました。

 

 

〜〜〜〜〜〜〜〜〜

8月1日から再スタートしたメルマガ、

火曜日、金曜日発信を目指して

いきます。

ちょっと、断捨離初期のころの

振り返りです。

 

━━━━━━━━━━━━━

2019年8月13日 No.385

━━━━━━━━━━━━━

おはようございます。

断捨離トップトレーナー檀葉子です。

 

 

2010年9月

断捨離やましたひでこの

メルマガ第1号でました。

 

 

 

◆断捨離コラム

ダンシャリアンとは、どんな人? 

 

 ~覚悟と勇気のある楽天家~

 

ダンシャリアンとは、断捨離を実践する人。

簡単に言えば、そのとおりなんだけれど、

先日、8月14日付けの日本経済新聞「コトバの鏡」に、

ダンシャリアンとは、「必要なモノ以外は廃棄する人」、

ひとくくりにされてましたね。

とても、残念な理解ではないかと思いました。

 

 

 

明け暮れモノを捨てまくることが、断捨離ではないからです。

確かに、あまり夥しいモノの滞積を前にして、

捨てることしか解決策がないことに、最初に気づくのですけれど。

 

 

 

ダンシャリアンとは、

あらてめてモノと向き合うことで、自分と向き合う人。

 

 

 

モノを通して、自身を探求しはじめた人。

モノの要・不要を自らに問いかけ、

さらに、自分にとっての、適、快をも見極める。

 

 

 

今の自分に、何が必要で、何がふさわしくて、

何が心地よいかを追求していく。

 

 

 

それは、モノにとどまらず、コト、ヒト、

さらに観念へ、とシフトしていく。

 

 

 

ダンシャリアンとは、断つ痛み、捨てる不安を、

覚悟をして受け入れ、勇気をもって手放していく人。

 

 

 

そして、必要なモノは、必要な時に、必要なだけ、

手にすることができる、と自分を信頼しようとする人。

 

 

 

さらに、必要なモノ、コト、ヒトは、

必要な時に、必要なだけ、与えられる、と天を信頼できる人。

 

 

 

そう、ダンシャリアンとは、覚悟と勇気のある楽天家。

ただただ、モノを棄てているだけの人ではありません。

~~~~~~~

 

 

当初から、ダンシャリアンとは 

覚悟と勇気のある楽天家

を目指すとおっしゃってました。

私もこの言葉にあこがれました。

 

 

 

 

 

 

私の断捨離もこのころから

加速していきました。

 

 

 

 

 

 

ブログとは、少し違うメルマガ

どうぞ、ご登録お待ちしています。

バックナンバーも読めます。

 

 

 

※8月からは、週1〜2回の発信で

ブログには書ききれなかったコトを

書いていきます。

ご登録はこちらから↓

檀葉子無料メールマガジン登録はこちら

 

 

 

 

 

 

※2019年11月すごい渦が巻き起こる予感。

葉子の「断捨離®めぐる実践3回コース」募集開始!

 

熊本:木曜日コース  117日・14日(10:00~12:00)・28日 13:00~16:00

・くまもと森都心プラザ

大阪:金曜日コース  11 8日・15日・29   13:00~16:00

・大阪生涯学習センター

お申し込み:https://ws.formzu.net/dist/S41193280/

 

 

香川:土曜日コース 11月9日・16日・30日  13:00~16:00 

・サンポートホール高松 

お申し込み:https://ws.formzu.net/dist/S49099715/

 

 
 
 
『断捨離を始めてみよう』ランチ会

捨離についてどんなことでもお答えします。
人生を変えるきっかけになります。

・8月29日(木) 
・9月27日(金)
・10月28日(月)
時間は、すべて11:30~13:30

参加費 ランチ代込み 4,000円

福岡市天神界隈詳細はこちら
http://danshari-dan.com/lp/201503/

 

 

 ただいま募集中!!

福岡 9月~10月『断捨離®めぐる実践3回コース』

   9月コース   9月 4日・11日・25日(水) 残席1名/8

   10月コース  10月11日・18日・11月1日(金)

   11月コース  11月5日・12日・25日(火)

 12月コース   124日・11日・18日(水)

 

時間はすべて10:00~13:00

会場は、福岡市東区千早あたり

 

お申し込みフォーム ↓

https://ws.formzu.net/fgen/S871531/

 

 

 

 

※やましたひでこのメルマガがすごい!

 

 

 

※やましたひでこ断捨離講演・全国ツアー2019

やましたひでこ「本当の断捨離」

ファイナル!

東京  10月17日<木>

 

 

 

 

お申し込み&ご予約はこちらから

https://pages.yamashitahideko.com/dntl2019/

 

 

 

 

いろいろな断捨離ブログが楽しめます。

ランキングに参加しています。

応援のぽちっ!

ありがとうございます。

にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離トレーナーへにほんブログ村

 


関連記事

  1. 「類は友を呼ぶ」から

  2. 100をめざして『モノ・コト・ヒトの断捨離』

  3. 「直感と感性」断捨離の視点「美意識」5

  4. 11/11 高野山は、最高の紅葉が待っている

  5. ストレス、悩みが生まれてくる原因はどこ?

  6. 「捨てる」捨てなければ生き残れない!

断捨離を始めてみようよ
メールアドレス(必須)
お名前





セミナー・講演会 スケジュール

直近のイベント
1月
19
11:00 AM 2020年1月、東京『断捨離®めぐる...
2020年1月、東京『断捨離®めぐる...
1月 19 @ 11:00 AM – 2:00 PM
2020年1月、東京『断捨離®めぐる実践3回コース』
2020年1月、東京『断捨離®めぐる実践3回コース』  全て満席になりました。キャンセル待ちを受け付けています。 ・日曜日コース    1月19日、2月9日、23日 ・平日コース       1月20(月)、2月10日(月)、21日(金)                              ・新設・平日コース  1月21日(火)、2月11日(火)、20日(木)             時間は、 11:00〜14:00   会場 :大門駅周辺(後ほどご連絡いたします)    参加費:45,000円    キャンセル待ちは、こちら https://ws.formzu.net/dist/S41193280/   【講座内容の詳細】 断捨離の基礎を学びながら21日間の継続実践を仲間とシェアしながら、断捨離の考え方を身につけていきます。   本来、この実践コースは、初めて断捨離に取り組む方を対象にしていました。   今回、東京では、断捨離実践1年以上の方を対象に参加募集いたします。(自己申告で大丈夫です)   1年以上、断捨離に取り組まれて、あらから土砂を出したと思われる方。  自分軸空間軸自在軸  いよいよ、そこへ進み、そこから、次の山を登ることを目指していきましょう。  さあ、断捨離の空間の力を知るために、ご一緒に学んでいきましょう。  〜〜〜〜〜〜〜 断捨離のテキストの内容は、 モノとの関係Ⅰ~Ⅴ空間軸Ⅰ~Ⅲ意識Ⅰ~Ⅱ   実践3回コースは、まずは、徹底的にモノとの関係を問い、モノ軸から自分軸の確立をめざします。そのトレーニングが、実践です。    そして、だんだんと自分軸で考えることができるようになると、モノが減って、家が片づいてきてスッキリします。実は、それは、断捨離の目的ではありませんね。    それは、ほんの序章。 序章入り口かもしれません。断捨離の目指すは空間創り。    空間創りが生活に、人生に、自分のあり方に、自分の生き方に、反映していくのです。    なので、今回は、東京では、空間軸Ⅰ~Ⅴ、意識Ⅰ~Ⅱのほうに重点を置いてみようと考えています。    私はまだまだ先だわと思う必要はありません。    同じ裾野をぐるぐる回ってばかりでは、なかなか自分の場所は、自分ではわからないモノです。ちょっと高みと思われるとこから眺めてみるのもいいかもしれませんね。 キャンセル待ちは、こちらhttps://ws.formzu.net/dist/S41193280/