Let’s 断捨離 vol.2

私は 生まれたばかりのシャーリー。
先週のセミナーに参加するにあたり、私なりに事前にまずは捨! 捨てていいんだと、認識した。
ほんとは捨てたかった.
でも、まだ使えるし、いる時がきたら、すぐ使えるし、 きちんと収納しておさまってるし、いい主婦ってそうよね。
捨てることOKが出た~。
5月いっぱいかけて、捨てた、捨てた。
あきれるけど、捨てたものの中に 仏壇があった。
転勤族で 小型の仏壇を持って回っていた。
福岡で転勤も終わり、大きな仏壇を買った。
その時、仏壇屋さんにもっていってもらえば、無料だったのに。
しなかった。 8年間、物置に・・・。
まだまだ、きれいだし、買った時十ん万円したし・・・。
やっと、供養料5000円払って持ち出した。
はあ~ まだまだ実は、暴露、いや懺悔の品々あります。はい。

関連記事

  1. 断捨離道と言われる所以なのです。

  2. 黒木町で、どんなに家が広くても心はキャパオーバー。

  3. 時には理想の妻で、時には現実の妻で。

  4. 溢れてくる感謝に感謝する。

  5. 「捨」いろいろ思う

  6. 祭典「アホの岩戸開きだワッハッハ!」