その生きるあり様に感動。

ごきげんさまです。

やましたひでこ公認断捨離トレーナーだんようこです。

 

先週、やましたひでこが、福岡にやってきた。

講演会とアドバンスセミナーと、

たくさんのエネルギーチャージができた。

 

 

進化展開するやましたひでこと断捨離に 触れなければ、

やっぱりぶれるし、停滞する。
たくさんの気づきをいただいた。

これから、メルマガなどに書いていきます。

 

先に昨日は、 熊本の藤岡マダム主催の

本道佳子「最後に晩餐会」ミラクルランチに参加しました。

 

 

常に命に問いかけるマダムのイベント、

本道佳子の命の食、

 

 

そして、参加の皆さんのあり様に深く感動しました。
がんを患った方達ばかりなのに、

 

とっても明るく、 口々に、

 

「がんのおかげです。」とおっしゃる。
「がんになったからこそ、 この出会いがあり、

 生きるコト、 自分の生き方を考えるようになった。

 毎日が、とっても充実している。」

 

「がんに感謝している。

これは誤解しないでほしい、

 がんになっても、その自分の人生を感謝していきることが できる

と言うこと、なんです。」と、

藤岡先生、マダムのおかげですと、お話してくださった。

 

マダムや本道さんの関わりに深く感動しました。

 

身体中にいくつものがんを抱えながら、

力強く歌う、歌手のKOKO(こうこ)さん。
唄で、たくさんの方に元気をくれる。

 

 

断捨離も命にコミットしている。

日常生活の中で、この感謝に気づいていける、

そう、確信しています。

 

 

 ぽちっと

応援ありがとうございます

  

にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ
にほんブログ村


関連記事

  1. たくさんの “気” をいただいた日

  2. 豊前市ダンシャリアン増殖とごきげんの増幅ミッション完了

  3. 『モノが減ると心は潤う』やましたひでこの住まい公開

  4. モノの循環=成功と幸福の循環

  5. パンツと潜在意識と

  6. やましたひでこ著「家事の断捨離」を通して腑に落ちたこと