「片づけだしてもはかどらない」から

こんにちは

やましたひでこ公認

チーフ断捨離トレーナー 檀 葉子です。

 

 

 

私たちは、今、目の前にあることに意識が向いてしまう。

突然、目の前に現れて、急に気持ちを取られることが

あるものです。

 

 

 

それは、かつて、かたづけようとして、

「片づけだしてもはかどらない」

この言葉が、思い起こされます。

 

 

 

「片づけだしてもはかどらない」

は、片づけるために、

断捨離対象の本や雑誌の中身を見てしまう。

そうすると、これはためになる。

これは、見ると楽しい気分になる。

だから取っておいていいのよね。

と、今まであることすら忘れていたのに、

いざ、断捨離しようと見てしまったら、

やっぱり、いるかも・・・と思ってしまうこと。

 

 

 

 

かつては、どれも興味があったものだから

そう思うのは当たり前。

これだと片づけは、はかどらない。

 

 

 

見たから、そう思った。

その直前までの見ていない間は、

なにも必要とは思っていなかったのに。

そして、長いことそこにあって、

断捨離対象に上がっていたにもかかわらず・・・。

 

 

 

そう思いませんか?

 

 

 

 

まず、断捨離に取り組もうとしたら、

今の私に必要かどうか?

から、分別していきましょう。

 

 

 

 

「見たら、楽しい気分になった。」

それは、

「要・不要」

「適・不敵」

「快・不快」

の順番の3番目、最後になりますね。

もちろん、例外もありますが、

そもそも、大好きでいつも愛でているものは、

断捨離対象には微塵も登ってきませんけれど。

 

 

 

 

いままで、見なければ欲しいとも思っていなかったモノ、

それは、まさに今、街の夏のバーゲンセール。

ほかの用事で出かけ、商店街を通りかかっただけなのに、

見てしまったばっかりに、

欲しかったモノに遭遇した気分になりますね。

 

 

 

 

私もバーゲンは大好きですが、

「見なきゃ欲しいとも思わなかったモノだわ」

そのことも忘れずに、買い物しようと思ったわけです。

 

 

 

 

「片づけだしてもはかどらない」は、

見てしまって、一時的に気持ちを取られてしまうから。

一時的ですから、「今・私」でよ〜く考えていきましょう。

 

 

そんな考え方を「断捨離めぐる実践3回コース」で学びます。

⬇︎ ご迷惑おかけしてました、リンクエラーを修正いたしました。

2018年9・10月福岡『断捨離®めぐる実践3回コース

9月12日、19日、10月3日(水曜日)10:00~13:00

10月5日・12日・26日(金曜日)10:00~13:00

 
 
人生を変えるきっかけに!

断捨離の最初のステップ『断捨離を始めてみよう』

1回講座、内容は全て同じです。

・8/2 (木)   ・8/26(日)
・9/11(火)   ・9/16(日)
・10/2(火)   ・10/13(土)

個別の30分の無料電話相談付き

詳細はこちら
https://danshari-dan.com/lp/201503/

 

いろいろな断捨離ブログが楽しめます。

ランキングに参加しています。

応援のぽちっ!

ありがとうございます。

にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へにほんブログ村

にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離トレーナーへにほんブログ村


関連記事

  1. 要らないけれど、取って置く。  そのココロは?

  2. 「断捨離」と「ミニマリスト」は違います。

  3. 実は、一瞬にして変わることができる方法。

  4. 愛人58号の旅。

  5. 2019「断捨離祭り」時間の区切り、空間の区切りのために

  6. いつでもどの町でもダンシャベリ会があるということ。