夜のつぶやき59〜それ換気?

こんばんは。
夜のつぶやき。

※4月1日から、96歳の父の介助が必要となり
コロナ禍の「非常事態宣言」のために
トレーナーの仕事も私室からのZoomと切り替わり、
介助が可能となったタイミングに驚きながら、
実家にて父と同居することとなりました。



やましたひでこ公認
    断捨離トップトレーナー檀葉子です。



近頃、つぶやきが調子に乗ってます。
つぶやいてばかりって、いいのか??


父は、クーラーがついていても、部屋の襖や戸を
少し開けているのが好きです。


私は、クーラーをつけているので、閉めます。
また、開けます。
閉めます、開けます、閉めます、開けます、閉めます・・・開けます。


最後は、開けます。 
で、終わります。
これが、1日中展開します。


私は、時々、
「クーラーがついているから、閉めておこうよ」
と言います、そうしたら「わかった」と
返事があるのだけど、
それでも、父は、淡々粛々と閉まっていたら開ける。
を繰り返します。


やっと、私もエネルギーの無駄、諦めました。
諦めるのも、断捨離なんですが、
「クーラーをつけたら、部屋は閉めきる。」
が、私の思い込みかもしれませんね。


先日、コロナ対策で、クーラーをかけて、
換気のためには、窓や戸は開けておくと聞きました。


新たなる視点ですね。(オーバーか)
その時々に、臨機応変に考えるのが断捨離ですから
それも、ありでしょう。


ということは、父は、最先端をいっていた?!
いや、絶対違うって!

 

\ にほんブログ村に参加しています/

 
応援のぽちっ!励みになります
色々な断捨離ブログが読めますので
ぜひクリックしてご覧ください。

断捨離トレーナーが開催
Zoomお茶会

福岡断捨離会 檀 葉子
 
 

断捨離®の提唱者 やましたひでこ 情報







無料メルマガ登録する




やましたひでこ公式You Tubeを見る


関連記事

  1. 夜のつぶやき11〜だれか、いつか、なにかに使う

  2. 夜のつぶやき33〜薄々の雑巾は怒る

  3. 夜のつぶやき46~感謝だって?!

  4. 夜のつぶやき81〜とても穏やかな人です。

  5. 夜のつぶやき69〜空間に祈りを

  6. 夜のつぶやき91〜家への電話