家が、片づきたがっている!

今、私を愉しませて、確認させてくれているのが、

3回コースを受講した1月、

受講中の2月の断捨離乙女達。

それぞれが、わ〜〜とか、え〜〜とか

毎日報告が入る。

 

 

 

断捨離トレーナーだんようこです。

 

 

 

私も断捨離を始めた時は、

毎日が愉快だった。

 

 

 

でも、あの頃よりも、流れが速くなっているのか、

見えない世界が急いでいるのか、

皆さんの気づきと、面白がり方(?)が早い。

 

 

 

Aさんは、子供さんが2人。

小学生の天才君がいて、

赤ちゃんの時とても大変だったとか、

自分の2回倒れてしまったほど・・。

 

 

 

でも、とても頑張り屋さんで懸命に育てて来た。

その状況は、家が片づかなくても、だれも責めることはできない。

でも、彼女はこの講座にご縁があった。

 

DSC_0137

 

 

DSC_0141

 

とにかく家中が、モノで溢れている。

 

 

 

彼女は、果敢に断捨離を始めた。

子供の面倒を見ながら、家事をしながら、

1週間では、そんなに大きく進むものではない。

見た目もそんなに変わらない。

 

 

 

でも少しでもいい、毎日モノと向き合った。

それが、私と仲間との約束。

 

 

 

そう、7日目の朝。

起きてみると、何かが違う。

 

 

 

見た目は、さほどモノは減っていないし、

なんにも変わっていないのに、

そんなに頑張っていないのに、

なんだか、す〜と気が違う。

 

 

 

 

そんなことを思っていたら、

ご主人が起きて来て、

なんか部屋の感じが違うんだけど・・・なにかした?

と、聞かれたとか。

 

 

 

 

もうビックリ!

家は生きている!

家は呼吸している!

家が、家自体が片づくことをしようとしている。

と、思ったそうです。

 

 

 

 

断捨離は、ちゃんと片づいてから、

ごきげんとか爽快とか

感じるものだと思っていた Aさん。

 

 

 

 

たった、1週間で、こんなことを感じるなんて。

思ってもみなかったと、

興奮して話してくれました。

 私達も興奮しました。

 

 

 

 

そういえば、私も家からそんなことを

感じたことを思い出しました。

断捨離してから、玄関から門扉までの敷き石を磨いた時、

家が揺れるほどの強い気を感じたことがありました。

 

 

 

その都度に、家は大きな呼吸をしているようです。

間違いなく、家も呼吸しています。

住む人と同じように息を合わせて呼吸しているようです。

Aさんのお宅もきっと、

少しできた空間で呼吸できたんでしょうね。

 

 

 

そんなことに気づいた Aさん、ステキです。

 あなたは、家とどんな会話をしますか?

 

 

 

 

◆変化が分かる最短コース

3月7日(金)スタート

『スッキリ・キッチリ学ぼう断捨離』 3回コース

 

 

初の長崎講演。

参加希望者の方、申し込みお急ぎ下さい。

◆3月5日(水) 『LET’S 断捨離』in 佐世保

http://p.tl/JW1O

 

 

◆3月4(火)8日(土)20日(木)断捨離講座入門編

http://p.tl/Sn6N 

 

 

ランキングに参加しています。

応援のポチっ

ありがとうございます。⇊

 

にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ にほんブログ村

 

 にほんブログ村

 

 

 


関連記事

  1. 今年の〆 断捨離祭り

  2. 今の彼女に最適なお宅、楽しいお宅訪問

  3. 家で深呼吸

  4. 梅雨の合間に・・・。

  5. ちょっと・・・放電? そして充電

  6. 開かずの間を開ければ、もののけ達も解放された!?

断捨離を始めてみようよ
メールアドレス(必須)
お名前





セミナー・講演会 スケジュール

直近のイベント
9月
15
12:00 PM 東京にて2講座の開催おしらせ。
東京にて2講座の開催おしらせ。
9月 15 @ 12:00 PM – 3:00 PM
東京にて2講座の開催おしらせ。
東京9月『断捨離®めぐる実践3回コース』 満席になりました。   断捨離のベーシックの理論を学びながら21日間の継続実践で仲間とシェアしながら、断捨離を身につけていきます。  本来、このコースは、初めて断捨離に取り組む方を対象にしていました。今回、東京では、断捨離実践1年以上の方を対象に参加募集いたします。(自己申告で大丈夫です)  1年ほど断捨離に取り組まれて、あらから土砂を出したと思うわれる方。 モノ軸時間軸自分軸空間軸へ いよいよ、選び抜いていくこと。そこから、次の山を登ることを目指していきましょう。  さあ、断捨離の空間の力を知るために、ご一緒に学んでいきましょう。     東京「断捨離®日常あるある塾」5回講座 満席になりました。  暮らしの中の「あるある」ネタからみんなで共有して愉快に思考をレベルアップさせていきましょう。例えば、具体的な事例から(例、お財布)抽象的な事例(例、思い込み)など、みんなでわいわい発言しながら作っていきましょう。  私達は、日頃、飲み込んでしまう気持ちがあるはずです。それをどこで、出していますか?言葉にして外に出す。 気持ちを出す。この効果は、絶大なものです。  私は、ここを「ハイパワーダンシャリ会」と名付けています。   【講座の形態】 ・2012年からの私が選んだやましたひでこのブログ・メルマガの文章を読んで、自分が感じたことを、言語化して発表します。  シェアの時、きっとうまく言語化できずに、もどかしい、恥ずかしい、落ち込むを体験するかもしれません。それを感じることが大切です。  ・出題された資料を元に考えているのですが、それぞれの日常の起こっているコト抱えていることに繋がっていくから不思議です。  ほとんどの問題の根底にある人間関係は、言葉の解釈の仕方や出し方でで あなたの中で、大きく変換され、解消していく可能性があります。それに、ご一緒にチャレンジいたしましょう。