悩むことは、生きている実感。

2016.11.21

我がマンション近くのけやきのトンネルも

落ち葉となっています。

 

img_6667

もう11月も後半なんですものね〜。

クリスマスソングが流れるのも

当たり前か。

とはいっても、毎日暖かい!

 

 

 

 

やましたひでこ公認

     チーフ断捨離トレーナー檀 葉子です。

 

 

 

 

 

9月台風からの影響でしょう、

気候が原因なのだけど、

野菜の高値が続いていますね。

お鍋のシーズンがきたけれど

白菜が高くて・・・買いたくない。

 

 

 

 

昨日、父のところに行くのに、

デパ地下で野菜のお惣菜を

物色していたのだけど・・・ない。

お芋類、ごぼう、キノコはあるけれど、

葉ものは、少なくなっていました。

 

 

 

 

子育て中だったら、

頭を痛めていただろうなぁと思う。

過去にも、こんな時は、もやし!

で、乗り切っていたような・・・。

 

 

 

 

でも、食べることに悩んでいる時は、

かなり真剣に考えていて、生きている!

という実感が持てていた気がします。

それは、基本的な食べるという欲求、

本能に従っているから、それなりに真剣になれたのかも。

 

 

 

 

現代は、食べることに困らなくなって、

本能的な悩みが少なくなった。

だからかしら?

自ら、日常に問題を作り、それに悩んでみる。

そして、悩みながら、日々を送っている。

悩みながら、それが生きるという実感に

つながっているような・・・。

 

 

 

 

たとえば、家が片づかないという悩み。

まずは、量を減らす、捨ててみるだけなんだけど、

いつまでも、悩んでいたいようで、ちっともやろうとしない。

ダイエットも然り、どれだけもやる。と言うけれど・・。

ただ、悩んでいたいだけ?

 

 

 

 

生きている限り、何かを抱えながら生きていく。

さて、どの問題を抱え、悩みとおつきあいしていくか?

それを問うのは、自分の動機(価値感)と関係性なの

だけどね。

とにかく、なにかで悩んでいたい私達のよう。

 

 

 

話は戻して、

野菜不足になりそうな私は、こんなモノをいただきました。

img_6665

野菜たっぷり、営業努力されてるわ〜。

 

 

 

・今年最後の実践3回コース

11月小倉「スッキリ・キッチリ学ぼう断捨離」実践3回コース

※小倉 11月22日(火)28日(月)12月13日(火) 10:00〜13:00

 会場 : 小倉ムーヴ

詳細とお申込み⬇ 

https://goo.gl/MIAt5c

いろいろな断捨離ブログが楽しめます。

ランキングに参加しています。

応援のぽちっ!

ありがとうございます。

  ⬇

にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へにほんブログ村

にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離トレーナーへにほんブログ村