ようこさんの体質

私はシャーリー。
ぽんさんのブログ「出鼻&サポート」の洋子さん、
身体の出鼻とともに過去を【捨】したことに気づいたと。
今回はその続きを楽しく報告してくれた。

「捨」したモノを車に乗せて、廃棄場に持ち込みポイポイ捨てた帰りに
今度は、くしゃみが出続ける。
そのくしゃみと一緒に、今度は過去のうれしかったことが思い出され、感謝の念が湧いてきたとか。

いよいよ家からゴミを持ち出し、モノの詰まりを取り除いたら、心の詰りの解放となり、
身体のくしゃみとなって【感謝】が飛び出してきた。
洋子さん、分かりやすい体質らしい。

そして、今まで自分はお金のことには、まったく無頓着だと思っていたが、
断捨離したものがリサイクルショップでお金に換わると知って、急にその計算が楽しくなった自分を発見。
その使い道を妄想する。  
ごきげんだ~。

洋子さんちのガラクタが洋子さんのたのしい手放し方でお宝に変わりそうな予感がした。
そして、あくまでも長期戦で行くそうな。 長く楽しむつもりのようだ。
◇来月のダンシャベリ会は6月25日(土)28日(火)の予定です。
 会場は、同じく薬膳レストラン「天地・礼心」


関連記事

  1. 船越康弘氏の心も身体も暖まる『重ね煮』料理教室開催。

  2. 「捨て過ぎない」「溜め過ぎない」を目指す

  3. 山陰!3都市を巡る断捨離®講演会&忘年会スタート

  4. 断捨離乙女増殖中・・・継続すること「毎日が楽しい!」

  5. 「捨」いろいろ思う

  6. 振り返ると、私の自分史に残る飛躍の年